fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★「銀河ネットワーク情報」1996マイルストーン

 近年における代表的な反転ポイントは、1987年ハーモニックコンバージェンス(1945年原爆投下カルマの反転)がありますが、2007年全体も銀河プロジェクトの反転ポイントにです。
そして、この年は1996年から始まった十二支の最後の年であり平成19年ということで節目の年になり ます。2007年全体に対応している1月11日から1月23日の13日間を時間圧縮変換すると、「11日」(1996~7)・「12日」 (1997~8)・「13日」(1998~9)・「14日」(1999~2000)・「15日」(2000~1)・「16日」(2001~2)・「17 日」(2002~3)・「18日」(2003~4)・「19日」(2004~5)・「20日」(2005~6)・「21日」(2006~7)・「22日」 (2007~8)・「23日」(2008~2009末)に変換されます。

 反転ポイントである中心の7日目の1月17日は、過去軸から視 ると1995年の阪神・淡路大震災の日と交差し、2002年~2003年の変換軸から視ると、高次領域では、「陰陽波動領域切替」・ハーモニックコンコー ダンス・高次領域内の宇宙評議会において地球プロジェクトの最初の指令が行われています。

 「辻麻里子著:22を超えてゆけ」という本がありますが、2007年が「22」に対応し、2008年は「23」に対応していています。光言語で変換するとシリウス領域と整合しています。

  銀河の時間航行士や銀河ネットワークエンジニアの方々は、各銀河領域の周期を管理している時間統制管理センター(地球的表現)と連携しながら、意識の周波 数を時間圧縮変換して、過去領域や未来領域の周波数に適合させる事が可能です。三次元領域に影響を与えるには、特定の周波数コードが必要で、地球時間領域 と未来及び過去領域の周波数を自ら取り込み変換して、その波動を設定軸に適合させます。

 現在構築中の集合意識は、地球だけでなく地球が 所属している太陽系の周波数の修正も兼ねています。太陽系にはある事情により失われた時間領域があるのですが、この領域を修正・再構築する事によって、人 類の失われた記憶(近々では26000~13000年時間領域)が蘇り、太陽系の周波数バランスが整い、地球及び人類もスムーズに上昇する事が可能になり ます。バラバラになり失われた時間領域の個々の原子は人類に例えることができ、再構築することによってバラバラの意識だった人類も、統合され全ては繋がっ ている事が理解できるようになり、自分達は皆銀河市民であると認識できるようになります。

 宇宙の周期(時代の変革期)ごとに、高次領域 から最新版の駆除ソフト(修正パッチ)を自ら保持して転生しています。データベース運用を保守して宇宙の進化に貢献しているのです。この様に進化に貢献し ている時代としては、近年における地球史での転換期のひとつである「古代エジプト」時代があります。

 その中でも「イクナートン(アクト アテン)」と「ツタンカーメン」の影響は現代の地球人類の集合意識に多大な影響を与えています。イクナートンは修正パッチを保持して高次領域から転生して きた存在で、当時の混沌としていた人類意識を統一した「真理」へのベクトルへと向かわせようと周波数調整を行いました。

 しかし、「ツタ ンカーメン」の時代になり、「イクナートン」以前の「自己主義」に合わせたベクトルに人類意識は推移することになりました。この時の周波数が今日の人類意 識領域に継続反映されていて、現在私たちの身の回りにおける家庭・会社・人間関係やサイエンス・テクノロジー・スピリチュアル等いろいろな場面において、 この古代エジプト時代に起きた出来事の断片が、個々の物理的および感情的に反映されています。

 火星と地球は太陽系の歴史上とても繋がり があり、上記の反映は火星意識と呼ばれています。ちなみに惑星を数字に変換すると、6(六芒星)=太陽・5(五芒星)=火星・7(七芒星)=金星になり、 これらは人類の意識コードに対応しています。銀河プロジェクトのコードに、第「5」の和音というものがあります。これは、私達人類の火星意識(戦い・争 い)「5」を克服することを意味しています。現在構築中の集合意識は、これらの火星意識を溶解させ対立から和合へ、人類意識を変容させる作業も兼ねていま す。

 太陽系領域内で、地球と主要ネットワークラインで結ばているのは、金星と天王星です。金星と天王星は、ネットワークライン的には表 裏の関係になっています。特に天王星は裏ネットワークになっていて、特殊なアクセスコードが刻印されています。現在進行中の地球上昇計画と同時進行してい る太陽系修復作業には、裏方的であり重要な存在です。

 今回の銀河プロジェクトコードの一つに「137」がありますが、このコードは太陽系プロジェクトと銀河系プロジェクトと2種類存在しているのですが、太陽系プロジェクトコードとして天王星と地球が対応していています。

  この地球が所属する銀河系のグループは、基本的に6銀河で1銀河団を構成し、26銀河で1超銀河団を形成されていて大マゼラン銀河が領域(スユア)軸と なっています。主要な銀河情報図書舘は、アルシオネの他に大マゼラン銀河にも存在していて双方は連携しながら運用しています。

 この大マ ゼラン銀河の情報図書舘は、地球が所属する銀河とは直接繋がっていませんので、アクセスするにはアルシオネを経由し、一旦アンドロメダ領域に入って周波数 変換する必要があります。今回の地球の上昇計画には、既に統合が完了している大アンドロメダ銀河、大マゼラン銀河、小マゼラン銀河の方々も、神領域と連携 しながら転生を含めて特別支援をしています。

 今回の主な支援体制内容を要約すると、人類の感情・目覚め・感覚器官はプレアデス 、エネルギーネットワーク網はシリウス、時間概念はアルクトゥルス、周波数は外銀河のマヤ、プロジェクト総括は大アンドロメダ銀河、そして統合遺伝子は大 マゼラン銀河などが技術支援を行っています。

 今回地球が上昇することによって太陽系天の川銀河を含む3銀河が統合されます。今回は銀河でも稀にみる事象のため、数多くの存在の方々が過去6回には無い支援体制及びネットワークを組んでいます。

  現在の地球領域は、地球が所属している銀河系の縮図となっていて、存在している個々の魂もそれぞれに系統(銀河・惑星の歴史)を刻印して転生しているた め、この地球領域は銀河でも稀な多国籍環境となっています。1987年のハーモニックコンバージェンス(高次領域と三次元領域)の実現により、過去の核エ ネルギーによる銀河系カルマをすべて反転させていますので、今後の核戦争は現象化されません。

 銀河系の縮図は地球であり日本が世界の縮図となっています。このことは地形的視点・社会的視点・精神的視点等でも理解することが可能です。地球領域は古代から核戦争が行われていて、この事象は他惑星および銀河系内で行われたエネルギーを引き継いだ現象です。

  日本の地形は世界の大陸の縮図となっていることから、日本は過去2度、核エネルギーを必然的に受容しています。そして、広島は古代中東圏での核戦争エネル ギー・長崎は古代サハラ圏での核戦争エネルギーに対応していて、それぞれ過去に最も強力だった地域(存在軸)の核エネルギー及びカルマエネルギーを受容す ることによって溶解(変換)させています。

 要約すると、過去の惑星・銀河系で刻印されていた全ての核戦争エネルギー(エネルギーの誤使用)及びカルマエネルギーを地球・銀河系の縮図である日本が受容することによって、エネルギーベクトルを反転させる必要があったことにより現象化したものです。

 日本領域は過去領域に存在していた核戦争エネルギーを溶解後、統合遺伝子が関与していることから、和合のエネルギーを保持しています。

 宇宙で創造されている営みや歴史のターゲットポイント情報を取得するには、そのターゲットポイントが存在し構成している領域の、ポイント時間領域軸(絞り込まれた・圧縮された)と、スパン時間領域軸(領域全体を構成している)の双方にアクセスすることが必要です。

  宇宙の営みや創造されている歴史は、ポイント時間領域とスパン時間領域が相互に関連しながら成り立っていますが、それぞれレイヤが異なっていますので、片 方だけの領域情報では正確な情報を取得することは出来ないという認識が重要です(この認識が無いと自己中心的な情報を取得することになります)。

  ポイント時間領域を認識するには、まず自身が存在している領域(三次元)での視覚的及び感情的現状把握(体験)を行い、その波動周波数をターゲットポイン トが存在している高次領域のポイント時間領域軸にアクセスし変換した後、再び三次元周波数に置換することによって、現在三次元地球領域で現象化している真 理を認識することが可能となります。

 同様にその真理を今度は三次元領域でのスパン認識に一旦変換して、その波動周波数をターゲットポイ ントが存在している、高次領域のスパン時間領域軸にアクセスし変換した後、再び三次元周波数に置換することによって、現在三次元地球領域のターゲットポイ ントに関連する現象化されるホログラム及び真理を認識及び解析することが可能となります。

 これらのスキルは、宇宙の法則に基づいた技術 ですので、どのような場面でも活用することができ、会社であれば事業計画に応用することが可能で、国家政策や家庭生活などのすべての事に有効です。ただ、 活用される方々の個々の意識レベルや魂の経験値によって、変換エネルギーの質が異なるという認識が必要ですので、当然のことながらいろいろな情報が存在す ることになりますので、他の方々から発信された情報は個々に洞察することが必要になります。
FC2 Management

sonokininatte55.blog.fc2.com/blog-entry-233.html
その木に成って55さんちから転載しました。


関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です