fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★川内原発を火砕流が襲ったのは歴史的事実!

田中原子力規制委員長「破局的噴火は6万年は来ないだろうから川内原発を認めた」

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

カルデラ破局噴火による川内原発の被災を心配すべきは、火砕流に焼かれて即死する鹿児島人・宮崎人ではない。1000キロ離れたところで火砕流から生き延びたと安心したのも束の間、放射能を浴びることになる東京人だ。

posted at 08:26:24

2014年04月25日(金)41 tweetssource

15時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

特集:火山災害は噴火だけじゃない
火山災害の種類とリスク 早川由紀夫
北海道の火山における土砂災害とその対策 石丸 聡
伊豆大島の噴火史からみた2013年10月の火山泥流災害 小山真人・鈴木雄介
富士山宝永噴火後の土砂災害 井上公夫
桜島大正噴火の後に起きた二次災害 岩松 暉

posted at 06:44:51

   

14時間前

@HayakawaYukio

T.INOKUCHI / 井口 隆@nied_inok

破局的カルデラ噴火では火砕流が生じるというけれど、もう火砕流の用語ではカバーしきれない現象と感じて来ている。「流」が付くとどうしても泥流、土石 流、溶岩流といった流下現象をイメージしてしまうが、カルデラ噴火は土地の起伏に関係なく全方位に広がるイメージ。それが伝えきれないのでは?

Retweeted by 早川由紀夫

retweeted at 07:40:37

   

13時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

・川内原発を火砕流が襲ったのは歴史的事実だ。
・そのような災害再来に備えて火山監視するというが、それは役に立たない。
・なぜなら、火砕流には予兆があるかもしれないが、それを火砕流にならない予兆から区別できないからだ。
・火砕流が1万年に1回なら、予兆は100年に1回出よう。

posted at 08:22:05

   

13時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

・そもそも、入戸火砕流のようなカルデラ破局噴火は、原発立地のために心配するレベルの災害ではない。それよりはるかに大きい。鹿児島県と宮崎県の存亡をかけた心配だ。そんな心配、ほんとにする勇気ありますか?

posted at 08:24:57

   

13時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

・カルデラ破局噴火による川内原発の被災を心配すべきは、火砕流に焼かれて即死する鹿児島人・宮崎人ではない。1000キロ離れたところで火砕流から生き延びたと安心したのも束の間、放射能を浴びることになる東京人だ。

posted at 08:26:24

   

13時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

島崎邦彦「もう少しきちんとした検討が必要ではないかと思います。とくに、あの、火山学者の専門家の方を集めていただいて議論をする。やはり決める場合には、もう少し慎重な検討が必要かと思います」2014.4.23

posted at 08:32:27

   

13時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

もし阿蘇4火砕流(8万7000年前)の心配するなら、箱根東京火砕流(6万6000年前)の心配もしないと理屈に合わないよね。後者は横浜市戸塚区まで来た。

posted at 08:49:53

   

12時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

東京まで到達してないから東京火砕流と言うなとうさ博士が私に何度も言います。うさ博士自身は東京火砕流とはけっ して言いません。東京に10センチ降り積もった東京軽石の噴煙柱が崩れて発生した火砕流です。固有名詞(地名)がないので私は仕方なく東京火砕流と言いま す。横浜火砕流にしようか?

posted at 09:06:17

   

12時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

田中委員長「火山が爆発しても、ま、火山灰が降ったりいろんな事が起こります。それについては火山灰でいうと30cm位。これはもうほとんど歴史的にそんなに降り積もった事はないという事なんですけれども、」

posted at 09:46:06

   

12時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

田中委員長「あそこで一番大きいのは姶良火山で、あそこが起こったのが、あの、うーん、
起こってから3万年ぐらい経ってるということでございます。
で、まぁー、あのー、そういうことを踏まえて、あの、今回は川内原発を認めております。」

posted at 09:47:05

   

12時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

田中委員長「破局的噴火が起こる時には、ま、沼の大きな井戸、膨張等があって、
今のGPSで見ていると、相当明確にその兆候が見えるという事でございます。
ですからそういった時には、あのー、
即座に判断して原子炉を止め、使用済み燃料の始末をする」

posted at 09:48:07

   

12時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

サイコロは、6回に1回の割合で1が出ます。いま1が出たから、これから5回は1が出ません。田中委員長が昨日言ったことは、これだ。ほとほと困ったもんだ。小学校から勉強しなおしてほしい。

posted at 09:52:22

   

11時間前

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

川内原発を襲っただろう火砕流
2万8000年前 入戸
9万8000年前 阿多
34万年前   加久藤
45万6000年前 小田
50万年前    吉野
54万年前   小林
65万年前   樋脇

65万年間に7回だ。これだとたしかに9万年に1回になる。

posted at 10:08:34

   

2014年04月24日(木)49 tweetssource

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

個人線量は住民が実際に住んでみなければわからないと田中委員長はまたいったが、内閣府だか規制帳の役人が何日か住んで測ったと記憶してる。ファントム(人体模型)に線量計ぶら下げて何か月か測ったのだと記憶してる。田中委員長、勉強不足なんじゃないのか。

posted at 06:37:04

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

「あーゆーデータ」と双方があいまいに言ってることからわかるように、彼らは、きっちり事実確認して会話しているのではない。いいかげんな会話だ。

posted at 06:38:29

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

測った個人線量データを避難指示前に公表することが必須だったと私は思わない。ガラスバッジのような事後にしかわ からないデータをとっても防御には使えない。携帯シンチなどの線量計で測った周辺線量と個人の被ばく線量の比率を知ることが決定的に重要。私はそれを 0.2倍とみてる。

posted at 06:40:26

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

この実証実験、避難指示解除されたが「あーゆーデータ」を見せられて不安なら、自分で個人線量計つけて24時間滞在して確かめてみたらどうだい。自分の命がかかっているとほんとに思うなら、他人がとったデータに命を預けるのは愚かだよ。

posted at 06:48:22

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

「あの山までの道のは大きなフェンスがあってとか遠回りしないと山には行けない状況だったとか震災前」と言う人が いるが、ボクが2011年4月17日に初めて大川小学校に行ったときそんなもの、なかった。まっすぐ山に行けた。そして登って降りた。自衛隊員ががれき撤 去してた。

posted at 14:47:26

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

@hugujo @mayamasa 5月に1回行くつもりだが、行けないかもしれない。もし行けなかったら、6月にいっしょにぶっつけ本番でもいい?宿泊手配係の書き込み見てないなあ。どこに泊まりたいの?
大宮0658/0918八戸
八戸1810/2042大宮

posted at 15:17:08

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

4.カルデラ破局噴火と現代都市  私たちがまだ経験してない火山災害をここで話しておこう。地層を見て過去の火山噴火を調べてきた地質学者だけが知っている。カルデラ破局噴火だ。

posted at 19:36:34

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

いまから8万7000年前、阿蘇の地下から1兆トンという途方もない量のマグマが一気に噴出して火砕流となった。それは100キロ走って鹿児島県を除く九州全県と山口県に達した。

posted at 19:37:22

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

この阿蘇4火砕流が覆った領域の中にいま1100万人が住んでいる。つまり、阿蘇4火砕流と同じ噴火がいま起こったら、1100万人が1日で死ぬことになる。

posted at 19:37:26

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

人口の極端な集中がみられる現代都市が成立したあと、日本列島でカルデラ破局噴火は起こっていない。この深刻な火山災害の洗礼を日本社会はまだ受けていない。ひとり地質学者だけが科学の方法によってこの災害が想像を絶する被害を与えることを知っている。

posted at 19:37:50

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

カルデラ破局噴火の発生頻度は日本列島で1万年に1回程度。典型的な低頻度大規模災害だ。めったに起こらないが、もし起これば何百万人が火砕流で焼かれる。日本社会は、十分な時間を持ってこれを事前に察知して住民を避難させることができるだろうか。

posted at 19:38:11

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

まったくの不意打ちではなく、なんらかの予兆がみられたとしても、かならず破局噴火する確証はなかなか持てないだろう。何百万人を避難させて何もなかったときの責任の所在を考えると、この大規模災害を未然に防ぐことが容易でないことがわかる。

posted at 19:38:23

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

タンボラとクラカタウのカルデラ破局噴火は、数か月前にわかったと井村は言ったが、それは違う。注目された異常は たぶん100くらいあって、そのうちの2つがカルデラ破局噴火になった。つまり、異常が出てもカルデラ破局噴火しなかった事例が山ほどあったことを痛切に 知るべし。

posted at 20:05:02

   

4月24日

@HayakawaYukio

T.INOKUCHI / 井口 隆@nied_inok

@hayakawayukio 早速読みました。火山で起こる多様な災害を分かりやすくコンパクトにまとめられていて、良いと思います。確かに古今書院は太っ腹です。一点、御嶽1984年の伝上川土石なだれの死者は15名で、それ以外の死者は山体崩壊より規模の小さな高速地すべりによるものです。

Retweeted by 早川由紀夫

retweeted at 20:11:52

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

これ、講演会やってるだけじゃだめだなあ。シラスの崖やら、火山灰の縞々断面やらに行って、火山の噴火が残した堆積物を見てもらう必要があるなあ。地形は見てるだろうけど、地層をしげしげとみたことがある一般市民はほとんどいないだろ。

posted at 20:43:46

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

2万年に1度より発生頻度が低いカルデラ破局噴火のリスクは、交通事故のリスクより小さいです。だから、シラスの上に住んでる鹿児島県人はしごく合理的です。

posted at 20:59:36

   

4月24日

@HayakawaYukio

早川由紀夫@HayakawaYukio

そういえば、おととい安曇野で「るんびに」をめざしたのだが閉店してた。残念だった。

posted at 21:26:45


twilog.org/hayakawayukio転載しました(敬称省略)。
*マーカー着色3ケ所はタマいちが勝手につけました。

関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です