FC2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★バリ島雨情 18  「イスマイルじぃさん:未来の変え方」4  Byシドニーおちんさん

CAWFI50N.jpg
CATMCLSF.jpg

CA25E8AF.jpg


CAATWLFA.jpg


CAWNYHTP.jpg




2012-10-17

はい、お昼休みになりますたぁ~



    
課題を提出した人、まだの人。

煮詰まっちゃった人、煮汁とばしてお焦げつくっちゃいそーな人。

ここらでちょいと給食~っ!






はい、本日の給食は、サンドウィッチです。


   vegemite sandwicth  sandwich 2   sandwich 3   sandwich 4

なぁんだ、ただのサンドウィッチぢゃん、と思ってもらっては困るよっ、そこの君っ!  シャァァァァァッ! ← これはワタスが水道で手を洗った音。


はい、このサンドウィッチにはね、みなさんがきっと好きになってくれるに違いない、ベジマイトってのがたーっぷり塗ったくってあります。

実は、ワタスの大好物。 オーストラリアでしか売ってないのが売りなので、みなさんがおちん庵さ来てくださった暁には、ベジマイト尽くしの超マニアックご飯を堪能していただきまっしょー。最初はまずいよ。でもすぐ慣れる。
   
で、ベジマイトってのはこれね。

            vegemite.gif      vegemite2.gif      vegemite1.gif


ベジマイトは、どこのスーパーマーケットでも、こんな風にして売ってます。
お値段は、1豪ドルが80円として、450グラムくらいが500円弱くらいだね。

中身はこんな風で、   ナイフですくったらこんな風。  で、パンに塗ったらこんな風。

vegemite onthesshelf    vegemite inside     vegemite inside2      vegemite onthebread

 
決してお値段がお安いものではないけれど、ビタミンB群の宝庫。煮詰めた野菜から取り出したビタミンB群だそうで、つやのあるチョコレート色だね。

口内炎や唇の端のひび割れの時なんか、このベジマイトをお口の中や口の端に塗ると、治りがものっすごく早いんだね。

知らない人から、チョコレート食べたでしょ、ついてるよ、と注意されてどういう反応したらいいかわかんなくなることもあるけどね。気ぃにっしなぁ~いっ、でえーよ。


さて、ベジマイトには、上の写真のように、瓶づめもあれば、お弁当に便利なワン・ポーションになってるもの、旅行に便利なチューブ入りなんかもあるのね。

みなさんの本日のランチには、この瓶詰めからたっぷり取り出して塗ってみますた。ぬたぬたしてるかも知んない。けど、食べてね。

ちなみに、このブログの再開初日から大騒ぎしてちゃんびーさんに助けていただいた

『ワタスのスーツケースの鍵めっかんないし、臭いし、日は経つし、発酵臭してきたし、最終的にどんなもんが出てくんのか想像したら頭がくらっくらきっちゃったよ大事件』

のニオイの元、あの強烈な悪臭は、この画像の右端。

旅に10本ほど持ってでたベジマイトのチューブの、残った2本のうち、食べかけだった1本がはみ出てて、ちょっとだけ、腐っちゃったんだね。

空気に触れて長時間、高めの室温と湿気に置いておくと、発酵しっちゃーんだね。納豆っぽいニオイになっててたまげたけどね。

しかも、衣類やら書類やら、校長へのみやげ(いったい何歳なのか想像もつかないっくらいの高齢の村の霊媒師からもらって、被った途端に、なぜか人の言うことには何でも従いたくなった変な顔の木彫りのお面)やら、

校長へのみやげ(旅先の各所で食べるたびに必ずお腹がすこぉし痛くなってちょっとだけ吐き気もして、強烈な甘さで思考もやられたトリプルハニー・バクラヴァというお菓子の詰め合わせ)やら、

校長へのみやげ(枕の下に入れて寝ると自分は悪夢にうなされるけど、家族の厄は落とせるという、超高齢の村の霊媒師の、孫だというじぃさんにもらった小さな藁人形)やら、

ご近所のじぃさんばぁさんらへのみやげ(手だの、足だの、指だの、腰だの、首だの歯だの、といった人体の部位を表す漢字一文字が、洗ってもたぶん落ちないと思う、という墨で、胸に手描きされたT-シャツ。
    ↑
  これは印刷じゃないよ。正真正銘の手描き。

注文に応じて、路上の端、その場で、真っ白いT-シャツというか、真っ白い肌着の胸にササッと描いてくれて、売ってくれるんだね。

この類まれな才能をもった芸術家は漢字を知らないお国の人だったが、紙にワタスが漢字を一文字書いて渡すとそのまんま、に近い感じで、少ぉ~しバランス が悪くて、漢字知ってる人じゃなきゃたぶん読めない?だろうけど、さっと描いて、けっこう高額な代金を請求してくれますた。)やらが、

にゅるにゅるとはみ出た上記、旅のお供ベジマイト・チューブにやられ、ベトベトになり、悪臭を放って発酵しておりますた。

でも、お面も呪いの藁人形もT-シャツも腐るものではないしね、風に触れればそのうちニオイは飛ぶので、みなさんにお配りしますた。

それで、びっくらしことに、もしかしたら腐ってるかもだけど、思い切って、心を鬼にして、あのバクラヴァをうちの校長に差し上げたら、おいしいと言って食べてますたね。

翌日も特に体調に変化はなかったようなので、本当にあれをおみやげに買ってきてよかったと思いますた。

ちなみにバクラヴァってのは、こんな感じのお菓子です。

baklava-recipe-21441414.jpg    baklava side 3    baklava side    baklava side 2


けっこう過酷な条件下でも腐んないものなんだね。

   

では、気を取り直して、みなさん、ご一緒に 『 いただぁきますっ 』。


はい、どーぞ、召し上がれっ。


食べながらでえーですから、聞いておくんなさいよ。


先の課題の中のエゴについて、何人かの方から質問がありますた。

エゴって何?と。

たぶん、心理学を勉強した人たちは、フロイトの分析だの、アドラーだの、ユングだの、えっと、ミラーもやってたかと思うけんど、ちょっと思い出せずすんませんが、そういった学者の解釈を思い出して、

イドという食欲だの睡眠欲だの性欲だのという人間がもってる本能と、

スーパーエゴという倫理観、道徳観といった人間がもってる良心の間に位置する仲立ち役、

みたいなものがエゴと捉えてる方は多いと思うんだね。

たとえば、ランチタイム。お腹が空いて、ベジマイトサンドウィッチに即、手をのばして口に運びたい、という食欲からくる思い、← これがイド。


食事の前には手を洗わなくちゃいけない、みんな揃っていただきますをするのが社会で生きる者のルールだ、この怪しいサンドウィッチを作ってくれたお ちんさんにも感謝する意味で、ほんの少し空腹を我慢して、みんなを待って一緒にいただいたほうがえんちゃうか、という思い、 ← これがスーパーエゴ。


すると、そのイドとスーパーエゴの間にでてくるのが、エゴってことになるんだね。

どーしよ、今すぐベジマイトサンドが食べたいけど、手を洗わなくちゃならんし、みんなが揃うのも待ったほうがよさそうだし、それに、なんだかニオイが……、もしかしたらこれ、やばいぢゃないか?と、エゴは本能だの社会的制約だの良心だのに揺れ動く。

         
そんな風にエゴを捉えている人は多いかも知れんね。


しかし、ここではワタス、シドニーおちんが理解でけるっくらい簡単な言葉にしなくっちゃ、ワタス自身がわっかんなくなるので、粉末転倒。

粉を逆さまにしたらとっちらかっちゃってあとのお掃除がたーいへん、という、まぁ、創作四文字熟語ですが、

昔からある本末転倒、みたいな意味で捉えてくださっても気にしないので、好きにしてっ。

ってことで、山のオカマや、トレイシーばぁさんの言葉を借りて、もっと簡単にするよ。


エゴとは、 『 自分に尽くすための自分 』 である。ってことなんだって。


たとえば、 ①  お腹が空いた自分にベジマイトサンドを食べさせてあげる自分。

②  お腹は空いてるけど、社会のルールにしたがって、手を洗って、みなさんを待って一緒にいただきますをしないと罪悪感が生まれるから、それは避けた方 が自分にとっていいだろう。しかも、その行為は自分という人間の価値をあげずとも下げることはなかろうから、ちゃんと手を洗ってお行儀よくみんなを待つ自 分。

    
③  お腹が空いて、無性にイライラして誰かに八つ当たりしたらすっきりしそうだと思う自分や、実際にちょっと八つ当たっちゃう自分。

       
④  お腹が空いたなぁ、早くいただきますしたいのに、みんな、なにやってるんだろう、がーっかりだぜずんどこおちん組め。 こりゃ、おちんが悪ぃんだわ な。あのおっばっちゃんったら、ぶーぶー、と、おばちゃんの悪口を言って空腹から意識をそらすことで自分をなだめてあげる自分。


⑤  お腹空いたぁ、まだ来ないみんな、どうしたんだろう。何かあったのかな、なんか、心配になってきた、と他人を心配するようになった自分。

        
⑥  あ、血糖値下がった、下がった、これやっべーぢゃん、みなさん、ごめんなさいよ、先につまませていただきますよ、と先に食べる自分。


ものっすごく大雑把な例をいくつか挙げてみたけんど、この①~⑥って、全部がエゴなんだね。

自分に尽くす自分。自分を精神的、肉体的に快適に保とうとしてあれやこれや思ったり、行動する自分。

       
もうおわかりと思うけんど、この中の①、⑤、⑥は消してはいけないエゴなんだね。 で、②、③、④ は消してよいエゴ。

こうしてエゴは小さくなっていくんだけど、

いちいちこれは消していいエゴなのか、もちつづけなくっちゃいかんエゴなのか、分別するのは至難のわざだ。


そこで、この先、分別さえ必要としないいらぬエゴの消し方をお伝えするので、今は、さらりと、エゴとは、「自分に尽くす自分、で、持ち続けねばならんエゴと、消し去ってよいエゴがある」、という程度の理解にとどめておきまっしょー。

もうね、その消し方を知ったら、あまりのくだらなさに、座布団だり栓抜きだり、おミカンだり投げたくなる人がでてくるでしょーが、

投げないでね。 当たると痛そうだから。



さて、ここらでベジマイトの昔のコマーシャルをどーぞ。

このコマーシャルに出てきた人達はもうとっくにびっくらするっくらいの年寄りになってるので、かれらの今の気持ちに添うように訳してみますた。

詳しい解説はのちにしますが、いらぬエゴを分別不要で消すヒントは、こんな感じで、相手に添うことらしいんだね。ま、ワタスの理解ではこうなったな。


         


happy little vegemite

We're happy little Vegemites as bright as bright can be.
We all enjoy our Vegemite for breakfast, lunch, and tea.
Our mother says we're growing stronger every single day.
Because we love our Vegemite.  We all adore our Vegemite. It puts a rose in every cheek!

幸せの小さなベジマイト

わしらは輝くように明るい、幸せの小さなベジマイトじゃぁ。
わしらは朝も昼もベジマイトを食うんじゃぁ。ベジマイトにお湯さして飲んだりもすんじゃぁ。
(もうとっくの昔にあの世さ逝ってもうた)母ちゃんが言うてたんじゃぁ。
ベジマイト食うてりゃ毎日毎日わしらは強うなってぐってぇよぉ。
わしらはベジマイトがで~好きじゃぁからよ、ベジマイトを拝んじょります。
ベジマイト食うたら、(おいぼれちゃってしわっしわじゃけんど)わしらのほっぺに、バラの花が咲きよりますわ。
わぁっはっはぁ。パカッ。キュ。。。 ← 入れ歯が外れたけどすぐに入れた音。


と、いうことで、ランチ終わったら、もっかい


◯④◯ 自分がどんな不調和(自分で自分のここがいやだと思う部分)を抱えているか、

◯⑤◯ 自分がどんなことに怒って、苦しんで、悲しむのか。

◯⑥◯ 自分が本当に、心の底で怖いと思っているものは何か。


それを考えて、何度でもえーですから、提出しておくんなさい。

何度も何度も提出していると、そのうち、シンプルな答えになってくるので、その過程も楽しんでちょんまげ。

回答欄 3 も用意したので、どんどんコメントで入れてちょーだい。

書かれた内容は、ワタスはぜってーに公害、もといっ、口外しないので、安心しておくんなさい。

おひとりずつ、しっかり拝読してますが、コメントとして返信するとプライベートな問題もあると思うので、この段階での返信はしないことにしますた。

では、ベジマイトのじじぃたちのお歌を唄いながら、みなさんごんばって課題に取り組んでおくんなさい。

                       では、また。    おちん



✩✩✩!!!㊟㊟㊟!!! げっ、まずいっ!!!

みなさん、今、ベジマイトが通販で買えるとの情報があったのですが、すんません。

ここはひとつ、初ベジマイトはおちん庵で、ワタスの顔をまっしょーめんから見ながら、ということで、先に試さないでおくんなさい。
それがワタスの楽しみなのよ。うちに来てくれた人たちにも、ベジマイトをお出しして、その初体験お顔をお写真に撮らせていただいてんのよ。

ってことで、なんだか、オーストラリアでしか食べられないと謳ってたベジマイトも、もう世界の水戸納豆になってしまったんじゃろかねぇ。

なんともワタスのお楽しみが時代の流れに負けて欠けていくぅっ! ちっ、シャァァァァァッ! ← これは舌打ちの 長ぁ~ぃのではなく、今、ふとベランダ見たら、干したお布団の上に、鳥が止まってて、しかもそれがワタスのお布団だったので、心がしゃぁぁぁぁっとなりま すた音ですた。

これから鳥が何か落としてないか、祈りながら見てきます。では、また。    ドキドキのバクバクおちん             


2012-10-19

みなさまにお知らせっす




最果てのまほろば、この世のずんどこ組のみなさんに、ちょいとお知らせっす






実は、昨日の夜、いつものようにじぃさんばぁさんらのいるユニットに行ったら、

ワタスが帰国してからずーっととゲストルームに泊まってくれてる山のオカマが、

ワタスに、PCを開け、と言うのですた。


ワタスは、いつもじぃさんらの所に行くときは、自分のノートパソコン、小僧を持ち込んでんだね。


小僧ってのは、買った時に命名したのですた。もっと可愛い名前にすればよかったけど、その時はこれが一番かわいい名前と思ってたんだね。過去の自分ってけっこう恥ずかしかったりするもんだわ。


で、話戻して、言われるままに開いたら、今度はワタスのブログを開け、というのですた。

それでブログを開いたら、今度はみなさんにいただいたコメントをワタスが声に出さなくていいから読め、というのです。


なんで? と訊いたら、お前に昨年したことと同じ事を、今度はお前を仲介にしてするから、というのですた。



もう、先の記事に書いたのでご存知でしょうが、昨年、山のオカマの自宅の崖の穴ぐらで、ワタスは10日間くらいだったろか、オカマにずーっと自分の抱える恐怖に迫れ、と言われ続けたのですた。


最初は漠然とした恐怖の輪郭だったのが、次第に、ほんの少しずつなんだけんど、抱えた恐怖が具体的な形をとっていったのですた。

この場合の形は、言葉にでける、ひらがなや漢字2文字とかでも表現でける、ようになったってくらいのことなんだけどね。

                 
で、オカマはそのワタスの内観の進み具合のチェックを毎日、朝晩二回してくれるのですた。


そのチェックの仕方は、ただ、オカマがワタスの頭を両手で包み込むようにして、軽く触れるだけ、なんだね。

それなのに、オカマは、今朝はまぁまぁだ、とか、今日は昨日よりも鮮明になってきたとか、

ダメだ、もっかいだ! いらんもんがごちゃごちゃくっついてて見えねっぺっ!とか言うのですた。


それは一体、何をしてるの? 何のために? ちーとばかし気味が悪ぃのですが。とたずねると、

オカマは眉毛をまだ描いていない状態で、びっくらしたように眉毛があってしかるべき場所の皮膚をつりあげ、

目を丸くして、唇を尖らせて意外そうにいいますた。


え、なに? ワタスはあんたの抱える恐怖を、あんた自身が自力で消すためのヘルプをしているでなかったのけぇぇぇっ?

だから、今、あんたの中のよっけーなもん取って、それ、やってんっすけど? 

みたいな、非常に心外っぽい口調になるのですた。

ワタスは人に両手で頭抱えられるより、叱られることに恐怖を覚えるたちなので、

すんませんですた、よろしくたのんます、と、そのまんま、やられるがままになりますた。


それで、よくはわからないのだけど、一週間くらい経った頃、オカマが言うのですた。


そろそろ次のステップに移れっぺよ、移ってみっぺぇかっ! って。



それで、ワタスは次のステップに移ることになったのですが、

この次のステップのお話は来週のはじめに、3時限目の授業として、お伝えすっからね。


さて、その次のステップに移って良し、の許可がオカマから出る直前のワタスは、

自分が抱える恐怖というものをしっかりと自覚できたばかりでなく、

なぜか、毎夜、穴ぐらの簡易ベッドの中で、懐かしい夢をたくさん見るようになっていたのですた。

            
しかも、昼間も時々、子供の頃のことを思い出したりするようになったのはびっくらですた。

これまでそんなことは殆どなかったのに、この変化は不思議だったねぇ。

     
すっかり忘れてた◯井くんのことなんかも思い出したのは、そのころです。


ワタスは、イジメをしたことがないとずっと思ってたのですが、実はあったんだね。

大昔のことだけど、小学校の時の同級生で、財閥系の縁戚になる◯井くんってのがいたんだね。

ワタスの家は彼の家の途中にあって、集団下校をすると、ある場所から2人になるんだね。

当時、ワタスはご隠居というあだ名だったんだけど、◯井くんと2人のときは、無理やり「お姉ぇちゃん」と呼ばせてたんだわ。

トオル(ま、取り敢えず仮名で、◯井くんの下の名前)、これからお姉ちゃんが問題だすから、答えな。はい、99足す98はいくつ! と、やってたんだね。

で、◯井くんがもたもたしてると、 トオル、こういう時はね、200から3引くんだっぺよ!しっかりしなっ!!! じゃ、次っいくっぺよっ!

と、いやがる◯井くんに、じゃんじゃか算数の裏ワザをたたっこんでた。

で、◯井くんはその後、お父さんの仕事の関係で外国に行ってしまい、ワタスは取り残されたお姉ぇちゃんになり、

そのうち忘れっちゃったのです。自分が姉弟ごっこに興じていたことなんかさ。


ところが、それから数十年後、雑誌に◯井くんが載ってたんだっぺよ。

某社の新技術開発チームのリーダーになってて、インタビュー受けて、◯井くんは小学校の頃の思い出を語ってた。

辛かったですよ、下校の時がね。毎晩、夢にまででてくるわけですよ、計算問題が。

その女の子はおままごとの延長みたいな気持ちだったんでしょうが、こっちは恐怖ですたね。

ですが、その子のおかげで行く先々の海外の学校では、インド式にたけたインド人にまでびっくりされますた。

と、◯◯企業、開発リーダーの◯井トオルさんは笑顔で語ってくださいますた。こんなに優秀な方にも過去の辛い思い出があったのですね。


って、ワタスがいじめっ子になった記事だったっぺよ。  

おいっ!!! そりはワタスのことかっ! おい、トオルッ!! お姉ぇちゃんだよ~、トオルゥ~、ワタスはあんたをイジメてたんけぇ~と、しまいにゃナヨナヨ思ったけんど、


よく見ると、青っぱなたらしてた頃の◯井トオルと、チームリーダー◯井が別人のように見えてきて、

しかも、ワタスには、あの青っぱなたらしてた◯井くんをいじめた記憶はさらっさらなかったので、

こりは人違いだ、そうだ、ちがーな。と、無理矢理、チームリーダー◯井の記事は忘れることにしたのですた。


も、昨年の暮れ、オカマの助けを得ながら自分の抱える恐怖の正体に迫っていたら、こういった子供の頃の記憶から、雑誌で自信満々気に笑ってたチームリーダー◯井のことまで、全部、隅々まで思い出せていたのですた。

穴ぐらで大泣きしますた。

トオルに申し訳なかったという気持ちと、自分を恥ずかしく思う気持ち。それと、ごめん、トオル。お姉ぇちゃんは、あんたに、1から10まで全部足した らいくつだ答えなトオルゥ~!ってやったけ?という心残りの気持ちが、まるでトルネードのように穴ぐらの中を席巻し、ワタスは風圧でちりっぢりになる自分 の涙に圧倒されますた。


ってことで、オカマの両手を頭に当てられることには、深い何かを目覚めさせて、しかも、めざす目的にワタスを導いてくれる作用があったのではないかと思うのであります。


それを再びオカマは、コメントで課題を提出してくださったみなさんにワタスを使ってしてくれると言うのですた。


う~ん、有難いことにはちがいないのだけんど、こういうのを嫌がる方もおられるだろうと、ちょっと迷い、

とりあえず、ワタスを仲介してそれをする、ってのがどんなもんかためそうと思ったのですた。


それで昨日、おひとり、この人ならいいかな、と思えるマ◯ィッ◯スさんという方のコメントを試しに無断でワタスは心の中で読み上げてみたのです。

ワタスは声にだしてないし、オカマは日本語を読めない話せない人なのは確かなんだけど、ちょっと不思議な一致があり、びっくらしますた。


ちょっと書いてみるね。◯ティック◯くんっ、ちょいと我慢しておくんなさい。目ぇつぶってて。


さて、ワタスが心の中でマ◯ィックスさんのコメントを読み上げてる最中、オカマはワタスの頭に昨年のように両手を軽くあてて包み込むようにして、少しずつ言葉を出しますた。

  
この人はね、聖職者です。聖職にながいこといた人です。
貧しい聖職者と富める聖職者。贈与、持てる者が持たざる者に分ける。
この人がずっと望んできたことはそれだから、恐れるものもそのあたりにある。
いずれこの人は、今回のことをきっかけに、自力で真の恐怖の正体を見つける。
自力で消す。
その後、この人は信頼できる人、自分を守ってくれる人を希求するようになる。
これまでは恐怖で自分が自分を縛っていたから、それができなかった。  ← ここらまでがインポート
うまくいく。全てうまくいく。順調だ、うまくいく。  ← たぶんここらがエクスポート


そして、オカマはワタスの頭から手を離して、今の話を彼に伝えろ、と言うのですた。


昨年の体験から言えるのは、自分の恐怖を消すことは自分にしか出来ない。

でも、オカマが何らかのかたちで手助けをしてくれる。

夢が変わってきたら、また、過去の思い出しが始まったら、オカマの手伝いが届いたと自覚していいのではないか。というもので、

その後、ワタスは自分が抱えた恐怖のうち、最も巨大だった一つを、実際に消すことがでけたのですた。


さて、ワタスは今後、この限定記事の更新を12月12日まで続けようと思うのですが、それまで、なるべくオカマにたくさん会う予定です。

      

で、会った時には、昨日、オカマが◯ティックスっくんっ!のコメントにしたような、エクスポート部分をみなさんのコメントにもしてもらおうと思ってるのですが、

もし、やだ、断るっ! という方がおられたら、こっそりコメントください。


オカマは、今回は特別、インポート(たぶん読み込みというんだと思うけど、リーディングとも違うというんだね)というのをしてくれますたが、

これからの方の場合はそんなことはせず、ワタスがしてもらったのと同じように、

恐怖の輪郭をしっかり浮き上がらせて、次のステップにスムーズに進めるような見えない援助を入れてくれるエクスポートをしてくれるんだと思います。


また、おひとりおひとりからオカマが何かをインポートして、その情報をワタスに流す、なんてことも絶対にないので安心してちょんまげ。
           


それから、昨日、オカマのインポート中に、そばにいてくれたのがトレイシーばぁさんで、

ワタスが、コメントを寄せてくださった方の中には、ご自身がご病気の方、ご家族がご病気で介護をされてる方がおられるんだよと話したら、

夜の日本時間8,9,10時の、それぞれのお鎮まりジャッパンのあとに、数分間のご快癒のためのお祈りをしているそうで、

ノートにお名前を書いてくださったら、読み上げてみなさんでお祈りさせていただきましょーと言って下さったんだね。


もし、いやです、という方がおられたら、こちらもコメントたのんます。

いやだ、というコメントがなければ、コメントを拝読させていただいたワタスが、お名前(もちろん本名でなくて大丈夫だそうなので、そのまま頂いたハンドルネーム)を、じぃさんばぁさんお祈り部隊のノートに記入させていただきます。


んじゃ、長くなりますたが、これにて、本日のお知らせはおわりです。


どんどん自分で自分をめっけておくんなさい。


課題の提出は何度でもえーですよ。 


来週には、次のステップに入らないと12月までに終わらなくなるので、みなさん、ごんばってついて来てぇぇぇぇぇっ!!!

では、また。  おちん      

追伸 

コ メントを下さった方の中に、こんだけワタスが自分の恐怖を見極めろって言うのは、もしかして、山のオカマさんが何か、浄化みたいなことをしてくれるのか な?と、書いてくださった方がおられて、その時は、いや、こんだけの数だ、それはないだろう、みたいに思ってたのですた。なので、その方、すごいな。ワタ スもまさかこういう展開になるとは思わなんで、びーっくらしますた。勘がするどい人って、本当にいるんだなぁ、とちょっと鳥肌ですた。


それと、課題以外のコメントにも、ワタスの返信が追いつかずすんません。
もしかしたらなかなか返信ができんかも知れないのですが、拝読はきっちりさせていただいて、ひっくりがえって笑ってることもしてます。時間ができ次第、なんとか返信をと考えてます。すんません。

 
それから、ベジマイト、食べた人がこんなにいっぱいいるなんてぇ~ひぇ~。しかも、世界中のそこらのお店で手に入るなんてぇ~、どひぇ~。ですた。

こうなったら、これはないだろ、というものを探して、次回はお伝えしましょー。みなさま、たまげんなよ~!         



sydneyochin.blog65.fc2.com/ シドニーおちんさんちから転載しました。


 「イスマイルじぃさん:未来の変え方」 Byシドニーおちんさん 
311史上最悪の事態が3年目に突入しました。のを機に、とても大切な行法なので転載させて貰う事にしました(その木に成って55さんの宇宙物理シリーズ、バリ島雨情1~14も無縁ではありません)。長くなりますが、私の主観が入らない様にそのままを転載します(特殊な書き込み法を採用されているので、文字移動は勝手にしています)。



関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
もうすぐ花の80歳 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (21)
ワクチン・ウイルス (68)
下痢・ノロウイルス (8)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (131)
MMS (2)
イヤシロチ化 (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (18)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (15)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (52)
予防接種を拒否する方法 (3)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (1)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (2)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (5)
歯 (28)
虫垂炎 (1)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (3)
片頭痛 (1)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (3)
自閉症 (6)
砂糖類 (3)
コーヒー (5)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (0)
死 (20)
不食 (3)
断食 (5)
美容 (2)
風邪 (4)
輸血 (3)
蜂毒 (13)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (3)
月経は無いのが自然 (2)
更年期症状 (2)
母子手帳 (2)
細胞の脳 (5)
フッ素 (5)
漢方薬 (8)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (4)
ピロリ菌 (5)
重金属毒 (1)
玄米菜食 (2)
心臓疾患 (2)
生卵は駄目 (3)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (2)
食品添加物 (3)
遺伝子組換え (27)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
腸:免疫システム (12)
自己免疫疾患 (7)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (3)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (8)
DNA (31)
分子栄養学三石理論 (104)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (53)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (4)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (6)
医療・薬剤の実体 (892)
政治・経済・社会 (695)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (17)
大麻 (19)
言論封殺 (0)
不正選挙 (14)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (29)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (1161)
達人さん (17)
宝石 (118)
写真 (123)
宇宙 (196)
物理 (53)
数学 (4)
太陽系 (9)
電磁波 (96)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3852)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (4)
原発再稼動&新設反対 (219)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (14)
ケムトレイル観察紀行(写真) (33)
ケムトレイル・気象操作 (263)
ケムトレイル保存版 (50)
HAARP (32)
サバイバル(術編) (161)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (328)
放射能からのサバイバル 保存版 (18)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (7)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (1)
お金の仕組み (11)
ネットは危険 (110)
日本国支配 (4)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (5)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (47)
奥の院 (65)
バランサー:工作員 (8)
日月神示~奥の院 (3)
ユダヤと世界の歴史 (6)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (0)
偽旗作戦 (1)
集団ストーカー (76)
経済 (77)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
台風15号 (33)
未分類 (1320)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々
検索フォーム
リンク
飯山です