fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★多剤耐性菌   サバイバル<対策編> 

復習

1、「ウイルス」~最も簡単な微生物の一種。核酸としてDNAかRNAのいずれかを持ち、タンパク質の外殻で包まれている。 「細菌(バクテリア)」~単細胞の微生物で、核膜のない原核生物の一群。 「真菌(カビ)」~これらの区別をハッキリとし、キチンと認識する。
◎ウイルスが原因の風邪に対して、感染症の予防目的で処方される抗生物質は不要。抗生物質はウイルスには効果がない。

2、抗生物質とは、真菌(カビ)が細菌から身を守るために出す物質で殺菌作用がある。
◎抗生物質は使用するタイミングが大事で、手術後の投与はマイナス行為

3、★多剤耐性菌サバイバル(現状認識)編で、代表例として「腸」の仕組みを見てきました。
  ①腸内にはたくさんの細菌やウイルスが生息していて、共生している事。
  ②腸には第二の脳が有る事。
  ③粘膜免疫システムが備わっている事。
<対策編> 
 複数の抗生物質が効かない「多剤耐性菌」が出現した。オタオタせずに原点に返りましょう。効かない抗生物質の使用を止め、人間が本来持っている自然治癒力を引き出せば良い。と、治療費収入の事を考えなくて良い、タマちゃんの答えは何時も簡単明瞭です。

◎先ず、手洗いをする(除菌、殺菌思想はサバイバルには有害無益。ただ手に付着した糞便は、やはり汚いので洗い流しましょうと言った軽い意)。
次いで、共生している『善玉菌』と、『粘膜』と『粘膜免疫』を応援しましょう。そうすれば、例え細菌の侵入を許しても、大事に至らずに回復できます。

①腸内環境の整備~善玉菌にエサを~オリゴ糖、水溶性食物繊維ペクチン類摂取。

 善玉菌~代表「乳酸菌」、悪玉菌~代表「ウェルシュ菌」、その中間の日和見菌の大腸菌はビタミンKやビタミンB群を分泌したり、コレラ菌などを抑える働きがあるが、数が増えると0-157のように病原性持っていたずらをする。日和見菌は人間と同じで、優勢な方に加勢するので、腸内環境を整えて、日和見菌を味方につけるべし。

②善玉菌の補給と確保~発酵食品を毎日、たくさん食べる。

乳酸菌納豆菌などを直接摂取する~先ず、スッキリ、どっさり快便になる・・・

④粘膜免疫機能を働かせる~ストレス除去~タンパク質・ビタミンA・レシチン補給

⑤生活環境の改善に、安心安全な『乳酸菌』を多用しましょう~スプレー散布・・・

 乳酸菌は細菌に対してもウイルスに対しても効果があり、安心安全なものです。おまけに悪臭をなくし環境まできれいにしてくれます。

◎腸内環境を良くすると、快便になり、病原性細菌をどっさり排出。免疫力も増強され、内外共に美しくなって、それが自覚出来る頃には病気と縁切りができます。乳酸菌(発酵菌)が人類、地球の救世主なのか・・・ 


 現代医療は薬が無いと手も足も出せません。その様な環境下でサバイバルするには、権威に頼らない知恵と工夫と勇気が必要。健康自主管理にお励み下さい。
関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です