fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

■65歳アルバイトの現実「ドアマン募集」

日刊ゲンダイDIGITAL:65歳アルバイトの現実「ドアマン募集」という名の警備員の求人 面接官は「挨拶ができればいい」と繰り返した公開日:2024/01/25 06:00より転載します。
貼り付け開始、

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/335185

警備員編


「ドアマン募集」に応募も実態は…(写真はイメージ)

 求人サイトで「ドアマン募集」を見かけた。ドアマンといえば名門ホテルの玄関に立ち、内外から来た宿泊客を迎える仕事。募集広告の惹句に「一流のマナーが身につきます」と書かれている。どんな仕事なのか興味津々で応募すると「面接にどうぞ」との連絡が来た。

 先方の事務所は山手線主要駅から徒歩12分の古ぼけたマンション。小さな応接室で待っていると、内田氏(仮名)という社長が現れた。

 部屋に入る前に内田氏が玄関に行くのが見えたので、応接室から身を乗り出してのぞくと、私の靴をチェックしている。きれいに磨いているかを確認したようだ。私は靴磨きが好きで、当日もきちんと磨いてきたので好感を得たはずだ。

 面接の最初に履歴書を渡すと、「いまお住まいのマンションは分譲ですか?」と聞かれた。

「ええ。ローンの返済は終わりました」

「なるほど」

 内田氏の声にどこか安心した響きがある。その理由はすぐに判明した。ドアマンとは名ばかりで、業務の実態は警備員、つまりガードマンなのだ。要するにお金に困っていては問題を起こす可能性があるというわけだ。そのためローンの残債もなく、年金をきちんと受け取っている人が好ましいということらしい。気になる仕事内容は……。

「都内の高級ブティックの出入り口に立ってお客さんをお迎えし、何かあったときに対処するのが仕事です」

「何かとは強盗とか万引ですか?」

「まあそうですが、実は事件性のある出来事はめったにありません」

「ということはずっと立っている……?」

「ええ。立ち仕事です。やってるうちに体も慣れますよ」

 どんな人材を求めているのかを聞くと、

「一にも二にも、人柄がしっかりしている人です。弊社に業務連絡をするときや、お店の警備に出勤したときに『おはようございます』と挨拶できる人です」

「人間として挨拶は当たり前でしょう」

「いやいや。世の中には『おはようございます』『お疲れさまです』の基本的な挨拶ができない人がいるのです。それが現実です」

「へえ~」

 要するにちゃんと店に行き店員に挨拶し、立哨中に不測の事態に対応できればいいわけだ。

 仕事は午前11時から午後9時まで。日当は1万円。途中1時間の食事休憩と夕方に30分の休憩が取れる。何か質問がありますかと聞かれたので、念のため、

「私は大卒ですが、大卒は不利でしょうか?」

 すると内田氏は「愚問だよ」というような表情で、

あのですね。大学を出ていようと知性があろうとなかろうと、挨拶ができればいいんです」

 短い時間だったが、内田氏は「挨拶できる人」という言葉を4、5回使った。彼の話を聞いていると、右も左もマナーを身につけていない人物だらけという錯覚を覚えてしまう。

「では採用の場合は明日連絡します。夕方電話しても大丈夫ですか?」

 内田氏の言葉には「あなたを採用で決まり」という好感触がにじんでいる。思ったとおりだった。翌日の午後5時、「採用」の連絡をもらい、研修を受けることになった。ところが、この研修が軍隊式のため戸惑ってしまったのだった。  =つづく

(林山翔平)


貼り付け終わり、



続編

65歳アルバイトの現実「気をつけ!」「敬礼!」ドアマン警備員のバイト研修で軍隊式訓練の驚愕公開日:2024/01/26 06:00

貼り付け開始、

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/335242

警備員編


まるでドラマで見るような警察の捜査会議…

 というわけでドアマンのバイト面接に合格。ただし、ドアマンといっても、実際は都内の高級ブティックの出入り口に立つ警備員のような仕事だ。採用されたのも警備会社だった。

 数日後、研修を受けることとなった。マンションを改装した事務所の小さな会議室に私を含めた4人が集められ、全員が着席する。

 定刻になった。講師の加藤氏(仮名)が4人に向かって「はい、起立!」と掛け声をかける。声の調子が軍隊式なので戸惑ったが、他の3人はこうした研修に慣れているようで、さっと立ち上がる。

「敬礼!」──。加藤氏の指示に彼らは直立不動で頭を下げる。何だこれは? まるでドラマで見る警察の捜査会議ではないか。

 講師の加藤氏は元警視庁の警察官で、この警備会社の顧問を務めている。そのため警察や軍隊の統率方法を採用しているわけだ。あとで聞いたら、3人とも警備員の経験者で、こうした軍隊式の研修に何の違和感も覚えないそうだ。

 加藤氏はまず自分の職歴を語り、次に会議室の壁に掛けている警備指導員の免状を指し示して「私はこうした資格を得て研修の講師をしているわけです」と説明。その際、彼は右手に持った交通誘導灯(工事現場などで誘導員が持っている道具)で免状をボンボン叩いていく。少し乱暴だ。というより、これは一種の威嚇だと思う。シェパード犬の調教のように最初にガツンと上下関係をはっきりさせようという意図が見え見えだ。私はこうした姿勢を「支配的労務管理」と呼ぶことにした。

 この日の研修は午前9時から午後5時まで昼休みの1時間をはさんでみっちり7時間。警備員の心得などを聴講したのだが、意外なことに「人権とは何か」という法律論にも触れた。せっかくの法律の講義なので興味深く聞き、途中で何度も質問した。そのたびに講義がストップするため、周囲の3人が迷惑そうにこちらを見る。

 面白かったのは警備業法のくだりだ。加藤氏が長い文章を読み、「警備業法第49条にもあるように」と言った。そこで「第49条とはどんな条項ですか?」と聞くと、彼は「ちょっと待ってください」と言い、慌てて手元の資料をめくり始めた。ところが、なかなか当該の説明ページが見つからない。焦った加藤氏がページをめくりながら言った。

「少々お待ちを。なにしろ長年研修をやってますが質問を受けたのは今日が初めてなもので……」

 そのあとは私が質問をするたびに加藤氏が「ご理解いただけますか?」と聞き、「少し納得がいきませんが、時間がないので次にいきましょう」「はい」と、こちらが主導権を握る格好になった。

「気をつけ」「敬礼」についてこんな儀式が必要なのかを加藤氏に聞いたが、「けじめは大切」と譲らない。

 翌日は車いすの押し方や「えいえい!」と掛け声を上げつつ警棒を振る練習などを経験した。

 通常こうした研修では正規の7、8割にあたる日当が支給されるそうだが、この会社は支給なしだった。ともあれ都合3日間の研修を経て、私はブティックのドアマン警備員となった。

(林山翔平)


貼り付け終わり、


続々編

65歳アルバイトの現実業務内容は「ただ立っているだけ」…実に単調だが、これがキツイ公開日:2024/02/07 06:00

貼り付け開始、

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/335795

警備員編


日当1万円。わたくし、デビュー

「ついにこうなった……」──。鏡に映った自分の姿を見てつぶやいた。「ドアマン募集」に応募したはずなのに、何のことはない、仕事の実態は警備員だった。ただし、子供のころに見ていたテレビドラマ「ザ・ガードマン」とはいささか趣が違う。警備会社から貸与された紺のスーツに深紅のネクタイ。「警備」の文字の腕章をはめて繁華街の店舗入り口に立つ。スーツ一着がウン十万円の高級ブティックだ。

 初日はベテランの佐橋氏(仮名)から指導を受けた。店舗近くの路上で待ち合わせし、ネクタイを締めて店の正面ドアの前で待っていると、女性スタッフが中に入れてくれた。佐橋氏は慣れた足取りで店内を歩き、奥のドアを指さして「荷物はここに置いてください」という。そこは2畳にも満たない狭い物置だ。床にカバンを置き、ドアのすぐそばに立つ。

 まもなく女性スタッフの「オープンします」の声でドアが開き、ブティックの一日が始まった。日当1万円。わたくし「林山警備員」のデビューだ。

 まずは佐橋氏が立哨を開始。私は少し離れたところで見学する。1時間経過したところで仕事内容を理解できた。ドアマン警備員の業務とは何か。それは、何もしないことである。白い手袋(「白手」と呼ぶ)をはめた両手をへその下で組み、背筋を伸ばして立つ。たまに客が入ってくると「いらっしゃいませ」と軽く会釈する。それ以外は無言。つまりは立っているだけ。

 強盗でも現れたら刺激的だが、ロレックス専門店でもないかぎり、そんな珍事が起きるはずもない。実に単調な仕事である。

 初日に思い知ったのは警備員とは“身分の低い”職業ということ。たとえばトイレ問題。店舗の奥にはきちんとしたトイレがあるが、警備員が使うことは許されない。では大小便はどうするのか。佐橋氏に聞くと──。

「近所にセブン-イレブンとファミマがありますから、そちらを使ってください。あとは駅のトイレ。改札の外にあるので誰でも入れます。雨や雪の日は傘をさしてトイレに行ってください」

 要するに店長をはじめ販売の女性スタッフと同じ空間にいるものの、こちらはあくまでも、ただの出入り業者であり、一緒に働く仲間ではないということだ。販売スタッフに軽々しく声をかけるのもご法度。笑い話のようだが現実の話だ。

■呼び方に感じる身分の垣根

 業務中、私は女性スタッフを「〇〇さん」と名前で呼ぶが、彼女たちは「警備員さん」としか呼ばない。そこには身分の垣根がある。

 もうひとつ気づいたのが、カバンを置く物置に洋服が並んでいることだ。新作デザインが所狭しと吊り下げられている。防犯カメラもない。 面接の際に私が住宅ローンを完済したと伝えると、面接官が安堵の表情を浮かべたのは、お金に困っていないことを確認できたからだ。万一、多重債務者だったら、新品の洋服をこっそり持ち帰り、ネトオクで売るかもしれない……。そんなことを考えながら初日の勤務は終わった。 (つづく)

(林山翔平)


貼り付け終わり、







関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (121)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (328)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (299)
2019-nCoVの特効薬 (51)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (7)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (3)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (64)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (34)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (7)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (21)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (75)
不食 (4)
断食 (8)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (15)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (9)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (26)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (8)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (4)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (5)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (39)
DNA (134)
ストレス (5)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (913)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (22)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (3001)
達人さん (19)
宝石 (135)
写真 (147)
宇宙 (305)
物理 (69)
数学 (10)
太陽系 (29)
電磁波 (107)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (273)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (313)
ケムトレイル保存版 (91)
HAARP (43)
サバイバル(術編) (233)
放射能「ぶらぶら病」 (6)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (337)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (10)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (221)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (20)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (3)
未分類 (5406)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です