fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

■新南北戦争 - 戒厳令で大統領選中止!?:アメリカに向う不法移民に国連の手厚いサポート

新南北戦争 - 戒厳令で大統領選中止!?:アメリカに向う不法移民に国連の手厚いサポート<newsNueq-4507-F>2024/02/27 13:23より転載します。
貼り付け開始、
  
 Peter Koenig( ピーター・ケーニッヒ )The 4th Media
 TEXAS - US Border Conflict
 : Programmed Civil War - Martial Law -
  Suspended November 2024 US Presidential Elections ?
 テキサス州と米国の国境紛争
 : 計画された南北戦争 - 戒厳令 -
  2024年11月の米国大統領選挙は中止される?

 ------------------------------------------------------------
 https://www.21cir.com/texas-us-border-conflict-programmed-civil-war-martial-law-suspended-november-2024-us-presidential-elections/
 2024-01-30

 < 抄訳 >

 10日ほど前のWEFダボス24でコメンテーターが

  「 望まない人物が大統領に選出されるのを避けるにはどうすればよいか? 」

 という質問をした。

 名前は挙げられなかったが、その人物は、
 非グローバリストでナショナリストの「 Make America Great Again( MAGA )」
 元大統領ドナルド・トランプであることは明らかだった。

 この質問に対する答えは非公開のセッションで準備された。
 テキサスとメキシコの国境での出来事は、かなり急速に展開しています。

 偽旗作戦が進行中?

 主流メディアの報道を信じれば、
 テキサス州の「 共和党 」知事グレッグ・アボットは
 メキシコとの2000kmのテキサス国境を守るために州兵を派遣した。

 それってホント?

 あり得ない。
 彼は州兵をイーグルパスの正式な国境入口を守るためだけに派遣し、
 2000kmの国境沿いには、1人が2人を追加派遣したって程度だろう。

 2023年にはテキサス州への不法移民は過去最大の250万人( 公式統計 )に達した。
 非公式の数字は600万人とも言われています。
 
 ※ 半公式的に800万人と言われているが、
   実際は更に多いと予想されている。

   各政権での不法移民のトータル数( 公式統計 )
   ---------------------------------------------
   オバマ政権下  500,6092人
   トランプ    476,3007
   バイデン   1209,9904( 3年間 )
   ---------------------------------------------
   ※ あくまで公式統計なので、実数は遥かに多いかと。
     合計2200万人。実数は3~4000万人?
     3000万人でも、アメリカ人10人に一人は「 不法移民 」ということ。
     和式桁上りコンマにしてある。
   ---------------------------------------------
     宮崎正弘の国際情勢解題 :2月3日
    「 米大統領選挙、最大のイッシューは「 不法移民をどうするか 」
      ウクライナ、ハマス? 有権者の関心は低い 」
より。


 2024年1月、「 民主党 」バイデン大統領は「 共和党 」アボット知事に反論し、
 連邦国境警備局員を派遣した。

 ※ 連邦国境警備局員は、不法移民にトランプフェンスの「 穴 」を教えて
   アメリカへの越境を誘導している。

 WGON TV Newsのリンダ女史
 「 私たちはテキサス州の国境について遊ばれているのでしょうか? 」

  BIT CHUTE
  ARE WE BEING PLAYED ABOUT THE TEXAS BORDER
  私たちはテキサス州の国境を巡って遊ばれているのか
  -----------------------------------------------------
  https://www.bitchute.com/video/5XKhirECC8qd/
  7'33"
  January 28th, 2024

  このビデオクリップでは、
  フェンス( トランプフェンス)で仕切られた国境の
  わずか約800mに、3つの開いたゲートが撮影されている。
  全長2000kmのテキサスとメキシコの国境には、
  公式のゲートが28ヶ所あるが、
  おそらく最大100ヶ所の非公式なゲート開口部があると推定される。


 2人の調査ジャーナリスト
 ( アンソニー・ルービンと彼の兄 )による下記のビデオは、
 マフィアが明らかに国連から資金提供を受けて大規模移民を組織し、
 エクアドルからコロンビアに至るまでの移民ルートの追跡、
 そして、メキシコとテキサス国境を通過するまでを追跡したものである。

  United States Invasion Route Exposed
  ~ ENTIRE ILLEGAL ALIEN PIPELINE REVEALED
  米国侵攻ルートを暴露
  ~ 不法移民パイプラインの全容が明らかに


  https://youtu.be/Bk66WyMBjvQ
  40'24"
  2024/01/16
  117,945 回視聴
  ※ 日本語字幕表示可能
  ※ YouTube に焚書される可能性もあるのでお早めに!
  ★ と、思ったら書いてる間に「 焚書 」されてたッ!!!
    https://x.gd/FXaJh
    から、どうぞ!
    但し、日本語字幕はないので、下記、僕の要点を読みながら観てください。
    画面右下の3つボタンから、ファイルをダウンロード出来ます。( 310MB )
    或いは、
    https://drive.google.com/file/d/1HHZ9i02mABeLi07OXnHHQIafpwX03tdl/view?usp=sharing
    でも観たりDownload出来ます。


  ※ これは、凄まじく衝撃的なドキュメンタリーだ!!!

    不法移民に対するサポートは以前の newsNueq でも伝えたが、
    まさか、、、、、
    国連がここまでアメリカへの不法移民に対する
    バスや列車・船などの交通、食事、医療、装備、
    アメリカ国境への詳細ルート&潜入ポイント地図など、
   「 致せり尽くせりの高度に組織化された手厚いサポート 」を
    わざわざ予算と人員を割いてやっていたとは!!!!

    アメリカへの移民サポートを行っている国連とそのその関連機関は、
    ・ UNHCR( 国連難民高等弁務官事務所 )
    ・ UNICF( 国際連合児童基金 )
    ・ Unicef( 国連児童基金 )
    ・ ION( 国連国際移住機関 )
    ・ PADF( パンアメリカン開発財団 )
    ・ 赤十字
    ・ 国境なき医師団
    ・ HIAS( ヘブライ移民援助協会 )
    ・ NRC( ノルウェー難民評議会 )
    ・ EU
    そしてメキシコ国内では、アメリカ人が設立した
    ・ Pueblo Sin Fronteras( NGO:国境なき人々 )
    が、到着した不法移民を組織化してデモ的ウォークを展開している。
   ( ドキュメンタリーでは、2000名のキャラバン。
     そして2000名はバイデンの名を連呼し、
    「 トランプ、NO! 」と云う。)


    これら不法移民の中でも最も問題なのは、支那人の一群。
    支那人移民ネットワークのハブとなっているホテルの宿泊客は
    支那人ほぼ100%。
    この一群は人民解放軍兵士や武装警察主体で構成されている。
    この連中の資金は潤沢で、徒歩で国境に向かう中南米人とは違い、
    飛行機でエクアドルから国境近くまで飛ぶ。

    コロンビアからパナマに渡る過酷なダリエン峡谷では、
    強盗、強姦、殺人が横行、多くの人が人身売買ビジネスの餌食と消えている。

    ダリエン峡谷( 地図 )
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5d/Map_of_Dari%C3%A9n_Gap-en.svg/1280px-Map_of_Dari%C3%A9n_Gap-en.svg.png
    https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/5d/Map_of_Dari%C3%A9n_Gap-en.svg/1280px-Map_of_Dari%C3%A9n_Gap-en.svg.png
   
    ダリエン峡谷を進む移民
https://cloudfront-us-east-1.images.arcpublishing.com/infobae/6ZP2MH5OIREFFGNRDPWYQE76RA.jpg
    https://cloudfront-us-east-1.images.arcpublishing.com/infobae/6ZP2MH5OIREFFGNRDPWYQE76RA.jpg
   
    アメリカ国境付近全域はマフィアが「 統治 」している。
    そして毎日、数千人のテロリスト、スパイ、凶悪者を入国させている。
    ルービン兄弟は、アメリカを目の前にして、
    このマフィアに黒頭巾をかぶされ、拉致された。

    アメリカでは退役軍人がホームレスの路上生活者となる一方、
    不法移民はシェラトンなどのホテルに無料で寝ている。
    そしてNYなどの主要都市では、不法移民に参政権が与えられた。
    また、一部の州では市民権と引き換えに、兵役の義務を課そうとしている。
   ( ※ つまり「 反アメリカ 」の軍人養成 )
   
    国連の2000年の白書
   「 代替移住は、人口減少と高齢化の解決策 」では、
    アメリカは、2050年までに5億9300万人の移民が必要。
    としている。
    これは1995年以降の移民がアメリカ総人口の75%を占めることを意味する。

    アンソニー・ルービン
   「 米国は宣戦布告なき戦争状態にある。
     国連と関連組織は、産業規模の武器化移民プログラムによって
     アメリカ共和国を解体するために積極的に取り組んでいます。」
   「 カルテルは南部国境を支配している。
     そして毎日、何千人もの兵役年齢の若者が南部国境に入ってくる。」


 アボット:テキサス知事はWEFerだ。
 彼はクラウス・シュワブ:WEFと密接な関係にある。
 従って、アボットとバイデンは衝突するのではなく、
 協力して米国を不安定化し、内戦を誘発する可能性のある危機を引き起こす可能性が高い。

 これはバイデン政権が戒厳令を布告する十分な理由となるだろうし、
 戒厳令の下では米国憲法は大統領選挙の停止を認めている。

 また、このような問題が密室で議論された可能性が高い
 WEFダボス24の閉幕からわずか数日後にこれが起こったことも物語っている。

 選挙の停止 - これは、
 「 間違った人が大統領に選出されるのを避けるために何ができるでしょうか ? 」
 と云う質問に対する完璧な答えではないでしょうか。

 国境紛争や移民危機はアメリカ国民にとって現実である一方、
 アボット知事とバイデン大統領の明らかな対立はむしろ

  「 偽旗 」のような匂いがする。

 テキサス州政府は他の州知事との協定に基づき、
 密かに不法滞在者を米国の他の州に移送している。

 WEFとそのグローバリストエリート集団は、
 ドナルド・トランプのようなナショナリスト大統領が政権を引き継ぎ、
 アジェンダ2030とグレート・リセットを中断することを許すことはできない。

 リセット / 国連アジェンダ2030の主な目標である人口削減は、
 数年かけてゆっくりと実験的に行われる
 ・ 新型コロナワクチン、
 ・ 突然死、
 ・ ターボガン、
 ・ 自己免疫システムの低下、
 ・ 出生率の大幅な低下
 などを通じて進行中である。

 しかし、生存者( トランスヒューマン、サイボーグ、ロボット )を
 完全に制御するためにまだ整備する必要があるのは、
 ・ 完全なデジタル化、
 ・ AI、
 ・ プログラム可能な中央銀行デジタル通貨( CBDC )、
 つまりフォース・インダストリアルによる完璧な奴隷世界である。


 米国内戦が起これば、米国国民に壊滅的な結果をもたらすだけでなく、
 西側諸国全体に破壊的で破壊的な結果をもたらすだろう。

 そして、あたかも支配層エリートが
 内戦を引き起こす可能性のある陰謀を知っているかのように、
 米国の保険会社は2024年1月1日から規約を変更し、
 宣言の有無に関わらず「 戦争、暴動、反乱 」によって引き起こされた
 損害を補償しなくなった。と宣言した。


 これがWEFのテーマ「 信頼の再構築 」の裏にある計画なのかもしれない。

 また、WGON TV Newsのコメンテーター:リンダが巧みに表現したように、
 このような計画的な暴動が起こる前に、
 米国の人々が「 テキサス州の国境についてもてはやされている 」ことに
 目覚める可能性があるため、
 これが信頼を回復するためのWEFの最後の取り組みになる可能性がある。 。

 そしてそれはWEFの終わりでもあるかもしれない
 ―― そして世界中の80億人が歓喜するだろう。


 New American
 UN & U.S. Funding Border Invasion From Central America
 国連と米国が中米からの国境侵攻に資金提供
 ---------------------------------------------------------
 https://thenewamerican.com/video/un-u-s-funding-border-invasion-from-central-america/
 42'33"
 February 5, 2024

 < 抄訳 >

 生物学者のブレット・ワインスタインは最近パナマのダリエンギャップを訪れ、
 そこで通過する移民が米国南部国境に到達できるように設計された、
 米国と国連の資金提供を受けたキャンプを発見した。

 ワインスタインはまた、敵対的なように見える
 米国に向かう中国人移民でいっぱいのキャンプを発見した。

 一方、アメリカ側では、体制側が数千人の移民の入国を許可する
 370ページにも及ぶ巨大な国境法案を発表したばかりだ。



 New American
 UN’s Next Goals
 : End National Militaries, Establish Global Military, Disarm You
 国連の次の目標
 : 国家軍隊を廃止し、グローバル軍隊を設立し、武装解除する

 ------------------------------------------------------------
 https://thenewamerican.com/video/uns-next-goals-end-national-militaries-establish-global-military-disarm-you-2/
 42'02"
 February 19, 2024

 < 抄訳 >

 今年9月にニューヨーク市で「 国連未来サミット 」が開催される。
 このサミットは、おそらく1945年の創設以来、
 ここ数年で最大の国連のイベントになるはずだ。

 近年、世界機関は気候変動商品明細書を
 世界の一般大衆に売り込むことに注力してきたが、
 現在はそれが重要であるように見える。

 武力の独占を確立するという古い議題を復活させる。
 今年、グローバリストは国家だけでなく国民の武装解除についても議論する予定だ。

 今日のエピソードでは、
 ニュー・アメリカン・マガジンのスティーブ・ボンタとゲイリー・ベノワが、
 グローバリスト組織の事前の計画に基づいたこの破壊計画について議論します。

 会話のタイムスタンプ
 -----------------------------------
 @ 11:50 | 国家主権をめぐるエンドランを図るグローバリストの計画。
 @ 25:05 | なぜ世界政府が  答えではないのか。
 @ 34:03 | 国連の「平和のためのアジェンダ」を詳しく見る



 宮崎正弘の国際情勢解題 
 1月3日(水曜日)通巻第8079号   
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 米国への不法移民は絶滅した筈の病原菌ももちこんだ
 バイオテロと言えなくもない、全米で奇病が蔓延しはじめた

 *******************************

 2023年に米国へ雪崩れ込んだ不法移民はおよそ250万人。
 過去最高記録を更新した。
 中国人が1万人以上含まれるが、中南米を軸に、160の国々からやってきた。

 うけ入れた米国のあちこちで難民対策の予算が急激に膨らみ、
 地方自治体は財政破綻に陥ったほか、治安の悪化、犯罪の急増など、
 この問題がバイデン不人気のおそらく最大の原因だろう。

 あまつさえ「 珍しい 」病気が持ち込まれた。

 絶滅したポリオ患者がNYCででた。 
 ニューヨークでポリオ症例は1990年以来無かった。
 結核感染者の88%は米国外で生まれた人々、
 フロリダ州ではバイデン政権になって以来、結核者数が21%増加した。
 テキサス州では、結核率が全国平均の3倍となった。

 水痘が発生し、各地の移民保護施設が壊滅状態となった。
 2000年に米国で撲滅が宣言された麻疹が発生した。
 マラリア、も拡がった。
 
 現在、医療機関は次の病気への対処を急いでいる。
 炭疽菌、細菌性膣炎 、気管支炎、クラミジア 、大腸炎、武漢肺炎、淋病、ジアルジア症
 シラミ、咽頭炎、ペスト(バイオテロ)、リケッチア感染症、疥癬、赤ブドウ球菌感染症
 副鼻腔炎 皮膚感染症、梅毒、破傷風 野兎病(バイオテロ)、尿路感染 、膣カンジダ症。

 もし反米のテロ集団が、意図的に病原菌を持ち込んでいるとすれば
 ( 考えられないことではない )、
 米国の医療壊滅という怖ろしいシナリオになりかねない。

 ※ < newsNueq-4354-F:ZOMBIed America > 2023/09/18
   < newsNueq-4374-F:中国が仕掛けた?「 アヘン戦争 」で死者11万人 > 2023/10/06
   < newsNueq-4424-F:追記( CIAのアヘン )
           :この地震 変!
           :ミャンマー少数民族勢力が大攻勢 国家分裂の危機 > 2023/11/18
   最後の「 追記 」を書く過程で発見したのがnature論文。
  「 砂糖水からオピオイド 」が安価に大量に速攻で合成できる。
   このオピオイド( シャブ、ヒロポン )から、モルヒネ、アヘン、ヘロイン、
   キシラジン、フェンタニル、なんでも御座れ! だ。
   砂糖水だから、タダ同然の生産コスト。
   CIAの関連組織がメキシコ他にラボを作り、
   不法移民に持たせて米国に入国させている。に違いない。


 思い出したい。
 日本がコロナ対策で予備費では足りず、
 補正予算を令和四年(2022年)だけでも三回組んだ。
 総額77兆円!( 防衛費の十倍 )
 国民ひとりあたり61万円という計算になる。
 移民を増やせというのが岸田政権の掲げる政策。
 抜本的な再考が必要ではないのか。
 


 
 宮崎正弘の国際情勢解題 
 2月18日(日曜日)通巻第8138号
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 テキサス州、バイデン政権の移民政策に叛旗
 州兵1800名の軍事基地を建設、不法移民取り締まり強化 

 *******************************

 バイデン政権の三年間、不法移民は1200万人を超えた。
 トランプ政権の四年間で取り締まりを強化し
 メキシコ国境に高い壁を構築して対処したが、
 それでも470万の不法移民が米国に「 侵入 」した。

 マフィアが密航ルートを開拓し、またトンネルを掘ってカリフォルニアと繋いだ。
 まるでハマスの地下要塞!

 バイデンは不法移民に対して「 キャッチ&リリース作戦 」を命じた。
 捕まえるがすぐに釈放、
 これは「 しめた! 」とばかりドッとメキシコ国境からカリフォルニアを目指す。

 同州は極左知事ニューサム。
 テント村に三食付き。
 ロスもサンフランシスコも、この不法移民のため
 財政負担が急増したばかりか治安が悪化した。
 にもかかわらず極左団体とリベラルなメディアは「 人権 」を楯に、
 不法移民に「 寛大な 」姿勢で臨んだ。
 全米の治安は悪化した。

 テキサス州はまるで違う態度をとってきた。
 不法入国者をバスを仕立てて「 移民に優しい 」極左首長の
 NY、ペンシルバニアへ送り届けた。
 NYではシェラトンホテルなどに一時的に収容し、
 テント村を設営し、三食を提供したが財政不安で悲鳴をあげる。
 すると不思議なことにカナダがこうした移民を受け入れると発表し、
 かなりの不法移民がモントリオールへ移動した。
 トルードー首相はカナダを左翼の天国とした。

 ※ イーロン・マスクの父親は、カナダのあまりもの社会主義性に嫌気がさして、
   南アフリカに移住。そこで生まれたのがイーロン。
   父親の時代の首相は現在のジャスティン・トルドー首相の親父
   ピエール・トルドーか?

 かくして11月選挙を前にして不法移民が選挙の争点のトップ。
 ウクライナ? もう援助はやめようというのが国民多数の声となった。

 さてテキサス州、バイデン政権の意向に反し、
 しかも最高裁の違法判決をもろともせず、
 国境の町イーグル市リオグランドに80エーカーの「 軍事基地 」を建設中である。
 「 前戦作戦イーグル基地 」と命名し、最大2300名の州兵を置く。
 とりあえず州兵1800名を駐屯させ、不法移民排除を徹底する。

 テキサス州は独立心の強い独特の政治風土をもち、
 現在のアボット知事は共和党のタカ派である。
 テキサス州選出の上院議員は茶会を基盤とするテッド・クルーズとジョン・コーニン。
 ともに共和党で対中タカ派としても知られる。



関連情報

  < newsNueq-4355-F:シャッター街になったビバリーヒルズ ← 強盗多発 > 2023/09/18

  < newsNueq-4351-F:アメリカ人の完全武装化が進んでいる > 2023/09/13
  < newsNueq-3892:米政府への武装蜂起、3割の人が表明! > 2022/08/19
  < newsNueq-3946:2025年日本終焉
          & 秒読み段階に入ったアメリカの内戦 > 2022/09/30

  < newsNueq-3950:アメリカ内戦革命のシナリオ
          映画「 トップガン・マーベリック 」に隠された秘密 > 2022/10/03
   *** ロスチャイルド家の代理人が書いたアメリカ内戦革命のシナリオ ***
   --------------------------------------------------------------------
   エドワード・マンデル・ハウス( ハウス大佐 )著、林千勝:監訳・解説
  『 統治者フィリップ・ドルー 』
   A Story of Tomorrow:1920~1936
   --------------------------------------------------------------------
   www.amazon.co.jp/dp/4884718291
   高木書房 ( 2022/10/12 )
   ★ 1934年に未遂で終わった「 内戦革命 」が、今再び! ★


  ===================================================================

  < newsNueq-3534:世界各国の国権・人権を剥奪する
          WHO「 コロナ新条約 」 > 2021/12/12
  < newsNueq-3033:バイオテクノ封建制( グレートリセット )
          by ダボス会議主催者 > 2021/01/04
  < newsNueq-4495-F:ダボス会議の主題は「 フェイクニュース 」と「 エコサイド 」
          :WHOテドロス「 パンデミック条約 」のフェイクに
           罰則を! > 2024/02/11
  「 エコサイド 」とは、農業や漁業による「 環境ジェノサイド 」で、
  「 エコサイド 」を犯罪化する法案が進んでいる。
  < newsNueq-4473-F:開催中のダボス会議「 疾病X 」がテーマ < 中編2 >
           レプリコンワクチン =「 最終 」万能生物兵器 > 2024/01/18


  < newsNueq-4038:ヒューマン2.0 …「 人類 」の再定義 > 2022/12/20
  < newsNueq-1880:トランスヒューマニズム > 2019/02/23

  < newsNueq-315 :まもなく奴隷は奴隷に戻る時代に > 2017/07/31
          by 増田俊男


                          nueq

貼り付け終わり、nueq さん解説。









関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (121)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (328)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (299)
2019-nCoVの特効薬 (51)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (7)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (3)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (64)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (34)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (7)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (21)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (75)
不食 (4)
断食 (8)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (15)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (9)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (26)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (8)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (4)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (5)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (39)
DNA (134)
ストレス (5)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (913)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (22)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (3001)
達人さん (19)
宝石 (135)
写真 (147)
宇宙 (305)
物理 (69)
数学 (10)
太陽系 (29)
電磁波 (107)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (273)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (313)
ケムトレイル保存版 (91)
HAARP (43)
サバイバル(術編) (233)
放射能「ぶらぶら病」 (6)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (337)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (10)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (221)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (20)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (3)
未分類 (5406)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です