fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

■当局の極秘資料は次回公開。有田芳生氏が誌面で追い込む統一教会

MAG2 NEWS:当局の極秘資料は次回公開。有田芳生氏が誌面で追い込む統一教会2022.12.22より転載します。
貼り付け開始、

https://www.mag2.com/p/news/561777

moon2022-2e

あくまで冷静に、そして時に舌鋒鋭く旧統一教会を追い詰めてきた、ジャーナリストでテレビコメンテーターとしても知られる有田芳生さん。そんな有田さんが12月16日、メルマガ『有田芳生の「酔醒漫録」』を創刊しました。今回はその記念として、メルマガ創刊に至った理由等が綴られた日記を全文公開。小林よしのり氏や桑田佳祐氏との思い出をはじめ、今後メルマガで公開予定の資料や極秘ネタなどが明かされています。

【関連】【有田芳生×多田文明】統一教会問題の追及は「魔女狩り」ではない。元信者・ジャーナリスト視点で斬る、2世信者、霊感商法、高額献金問題と解散命令

【関連】【有田芳生×多田文明】統一教会が勧誘に使う「正体隠し」の悪質手口を元信者・ジャーナリストが警告

挫折だと思ったら左折だった「酔醒漫録」─11月1日~12月7日

▼私は高野孟さん、佐高信さんの「まぐまぐ」メルマガを購読している。このたび同社社員のお誘いをきっかけに、思うところあり、ここで書いていこうと決めた。題して〈有田芳生の「酔醒漫録」〉。たとえばこんな「味つけ」だ。

12月14日(水)

旧統一教会から10月27日に名誉毀損で訴えられてから、ピタッとテレビ出演の依頼がとまった。正確にいうと、日本テレビ「スッキリ」での私の発言に対して、日本テレビとともに訴えられ、翌日にあるテレビ局からそれを報じたいとの依頼があった。テレビ局に行く準備をしていたら、担当者から「取材できなくなりました」と告げられた。その後はTBS「ニュースキャスター」から、教団2世信者の養子縁組の意味を取材され、放送されたが、それがテレビの仕事の、いまのところ最後だ。

裁判対策のため、私の弁護団のひとり、澤藤大河弁護士とともに、日本テレビ側の弁護士たちと訴訟進行の打ち合わせ。昼になり、銀座にある「とん㐂」でヒレカツ。かつてはクラブからの出前が多かったが、コロナ禍の影響で少なくなり、閉店時間を早めたという。壱眞珈琲店で雑務。この喫茶店は北野武さんの絵画が飾ってあり、かねてから外出先の書斎がわりに使っている。浜松町で小林よしのりさんと統一教会批判の対談。これで2回目になる。2月には対談本が出る予定だ。「保守とはバランスだ」という小林さん。いまから30年前に歌手の桜田淳子さんたちが合同結婚式に出るので大騒ぎになった。あのころ小林さんは『ゴーマニズム宣言』に統一教会問題を描き、その最後に「有田芳生ガンバレ」と励ましてくれた。いままた統一教会問題で対話するとは思いもしなかった。駅近くの喫茶店で「まぐまぐ」のHさんと打ち合わせ。有料メルマガを出さないかとお誘いを受けていた。「よし、やろう」そう決めて、その場でiPadを使って申し込みをした。

飯田橋の沖縄料理店「島」へ。ここは沖縄の伝説的政治家である瀬長亀次郎さんが好きだった店だ。多良川酒造の沖縄復帰50周年記念泡盛43度を飲みながら、この原稿を書く。新聞関係者が話しているのが聞こえてきた。声の通る男性が中国脅威論を語っている。自信満々の言葉が怖い。おそらくこれが日本の縮図だろう。戦争体験なき戦意は昂進する。いまこそ「平和基本法」のような政府与党に対抗する安全保障政策が必要だ。帰宅してNHKクローズアップ現代で放送された桑田佳祐さんの特集録画を見る。日本テレビ「ザ・ワイド」のコメンテーターだったとき、スタジオ近くのトイレで桑田さんとバッタリ。「見ていますよ」と言われたものの、ずっと見ているのはこちらなのだ。

▼こうして書いてきた「酔醒漫録」は前世紀末の2000年6月13日から書きはじめ、これまで5冊の単行本(第1巻は私家版。さらに第1巻から5巻は「にんげん出版」)にまとめている。そのあと公開しないまま、2021年12月6日からいままで書いてきた。そしてこんどは「まぐまぐ」で続けていく。一個人の日常を通じて世界と日本を見つめていく試みだ。どんな内容になるのか。「週刊新潮」(22年12月2日号)に書いた『週間食卓日記』から細かい食事の記述を減らし、もっとテーマ性のある記録になるだろう。たとえば統一教会に対する捜査当局の極秘資料を次号で公開し、北朝鮮の拉致問題で岸田政権が旧統一教会ルートを模索していることは次々号で詳しく書く。政権与党から入手する資料も適宜紹介していくつもりだ。映画評、演劇評、書籍の紹介も定番。ここでは「週刊新潮」の元原稿(字数オーバーで削除したところを再現)を記録しておく。メルマガはこの『食卓日記』より情報量はずっと多くなるはずだ。

次ページ:日朝交渉が進む条件にないことを確認

11月1日(火)

1日のはじまりにまず沖縄茶「千種28茶α」を飲む。もう5年ほど愛飲しているのは、風邪をひかなくなったから。朝食はパン派。珈琲の豆は札幌の「カフェ ランバン」から取りよせている。故・筑紫哲也さんの紹介で北海道講演があったときに知った名店で、店主の阿部和弘さんは同世代。珈琲カップは那覇市にある「トックリキワタ珈琲店」で買った「工房ことりの」の爽やかな器。パンは吉祥寺にあるドイツパン「リンデ」の大きなエピの一欠片、そしてプレッツェル。5種の野菜とマッシュポテトのサラダ、鎌倉ハム、目玉焼き、ポテトサラダ。デザートはシャインマスカットに秋柿。伊東にある石原結實さんの「ヒポクラティック・サナトリウム」でたいてい年2回、5泊の断食を続けてきた。石原先生曰く「現代人は食べ過ぎです」。そうだなと思い、たいてい1日2食にしている。とはいえ、この日は某国大使館員と新宿のホテルでランチ。さらに喫茶ラウンジで大学教師と日朝交渉について意見交換。日朝交渉が進む条件にないことを確認。「ささもと」へ。新宿に戦後すぐからあった店だ。「しょんべん横丁」(トイレがなかったから、そう呼ばれてきた。いまは「思い出横丁」)には闇市の雰囲気が残っていていい。常連ともつ焼きを食べながら金宮焼酎の梅割り2杯半。

11月2日(水)

朝は昨日とほぼ同じ。パンはドイツ風クロワッサン。小岩井の「免疫ケア」ヨーグルト。フルーツは梨。朝食はいつも新聞を読みながらの「ながら食べ」。14時発のJAL261便で秘書役の長女と広島。ホテルに荷物を置いてお好み村の「水軍」へ。まずは野菜炒めと牡蠣焼き。これがビールに合う。そしてネギ焼きに日本酒、ハイボール。この店は新党日本の総務局長で参議院議員だった平山誠さん(故人)に教えてもらい、広島に来たときはたいてい立ち寄っている。母娘で切り盛りしている空間は常連客や県外からの客でいつも賑わっている。今晩は外国人がズラリ。アメリカのカリフォルニアからの高齢者たち。コロナ前から予約していたツアーは、東京、京都、大阪、そして広島で東京に戻り、日程は2週間。人との出会いが旅の喜びだ。

11月3日(木)

昨夜は食べすぎゆえに朝食は抜く。昼前に1972年創業の喫茶店「ツバイG線」でサンドウィッチに珈琲。午後は広島弁護士会館で「総がかり行動実行委員会」で講演。会場に約270人、県内7か所の会場での中継に約230人。7月8日に安倍晋三元総理が銃撃、暗殺され、容疑者の動機が旧統一教会への恨みだとわかってから、やたら講演が多い。私にとっては参議院選挙で惨敗が確定し、落胆していたその日からこの問題に巻き込まれた。燃え殻『それでも日々はつづくから』(新潮社)にあるように「挫折だと思ったら左折だった」。「朝日ジャーナル」に教団批判の原稿を書いたのが1987年だから、もう35年になる。韓国に教団ができて68年。最大の危機に主体的に立ち会うことになるとは思いもよらなかった。講演を終えて再び「水軍」。知人記者とビールに広島名物のコウネ(牛の肩バラ)焼きなど。空港へ。最終便で東京。

次ページ:まったく予想できなかった人生航路

11月4日(金)

珈琲を淹れて、大阪難波の「グーテ」で買ったチーズロール。私が高校生のころ、母がよく買ってきてくれた。「グレートマザー物語」(テレビ朝日系)でこのパンを探す番組があった。放送され、しばらく1日に約1,000本が売れたと聞いた。副菜は赤かぶ、マッシュルームなど5種の野菜とマカロニサラダ、ベーコン、ゆで卵。柿とシャインマスカット。池袋で韓国KBS(日本でいえばNHK)の年末特集用の収録。日本政治になぜ世襲が多いのかなどを聞かれる。表参道の喫茶店「三十間」で朝日新聞ネット記者に私が統一教会から訴えられたことについて取材を受ける。ジムで泳ぎ、歩く。「フリーランスは健康が前提。病院に行くつもりで泳ぐんですよ」。先輩にそう言われて泳ぎはじめたのは1994年。オウム事件の年を除いて、ずっと続いている。瀬長亀次郎さんが好んだ飯田橋「島」で泡盛「瑞穂」古酒(35度)で刺身など。

11月5日(土)

妻が病院に行き不在なので、珈琲にホットドッグ。カゴメの「つぶより野菜ジュース」。「座 高円寺」で燐光群の「藤原さんのドライブ」(坂手洋二作)を観る。ハンセン病への異様な差別を通して、この国の歴史と現在をえぐる。アフタートークは映画監督の三上智恵さん。「ノーモア沖縄戦」はいまの課題なのだ。終演後、坂手さん、三上さん、『沖縄戦と琉球泡盛』(明石書店)を上梓した上野敏彦さん、今日の作品と「ちむどんどん」にも出演した円城寺あやさんと近くの焼き鳥屋で一献。勢いで、ひとり新宿「ささもと」へ。個人観光客も緩和され、外国人旅行客が増えてきた。

11月6日(日)

珈琲にトースト。納豆とネギのオムレツにハム、ゆでアスパラ、ブロッコリー、カリフラワー。リンゴと巨峰。ジムで泳ぐ。身長は168センチで体重は約68キロで変化ほぼなし。東村山へ。「週刊新潮」でもしばしば創価学会問題でコメントしている乙骨正生さんに頼まれた「政治と宗教を考えるシンポジウム」。帰宅して娘たちに人気の豆乳鍋に合流。そんな季節になった。

11月7日(月)

珈琲とベーコンエピ。スクランブルエッグ。定番のサラダ。シャインマスカット。青山一丁目で13時から旧ソ連の8月クーデターをレニングラードで記録した『新生ロシア 1991』(70分)、リトアニアの気高い独立闘争を壮大に描いた『ミスター ランズベルギス』(248分)を観て、池田嘉郎さんの解説を聞いたら20時前。ソ連(ロシア)帝国主義は歴史の犯罪者だ。ゴルバチョフ像が大きく揺らいだ。ヨシフ・スターリンの葬儀を描いたドキュメンタリー『国葬』をはじめ、セルゲイ・ロズニツィア監督の作品は優れた現代史の記録だ。銀座「ささもと」。自宅で泡盛に広島で買った牡蠣の燻製。ほうれん草のお浸しなど。

『週間食卓日記』に前回登場したのは、2003年7月17日号。もう19年も前になる。この年は阪神タイガースが18年ぶりにセ・リーグで優勝、小泉純一郎政権で、解散・総選挙も行われた。あのころ「ザ・ワイド」(日本テレビ系)のレギュラーコメンテーターとして、麹町にあった日本テレビに電車で通っていた。番組は2007年9月に終了、私は2010年から22年まで参議院議員として働き、いままたフリーランスの立場でこの原稿を書いた。精神の核は昔もいまも同じだが人生航路はまったく予想できなかった。この間隔なら、年齢からしてここに書かせていただくのは人生最後か。この欄が続いていたらもう1回機会があるかなぁ。

(『有田芳生の「酔醒漫録」』2022年12月16日創刊号より一部抜粋)

この記事の著者・有田芳生さんのメルマガ

初月無料で読む

image by: Robert Granc, CC BY-SA 4.0, ウィキメディア・コモンズ経由で

有田芳生氏この著者の記事一覧

ジャーナリスト、テレビコメンテーター。立憲民主党所属の元参議院議員(2期)。出版社に勤務後、フリージャーナリストとして「朝日ジャーナル」「週刊文春」など霊感商法批判、統一教会報道の記事を手掛ける。1995年から2007年まで、日本テレビ「ザ・ワイド」に12年間レギュラー出演。2010年には民主党から立候補、参議院議員となり、北朝鮮拉致問題、差別、ヘイトスピーチ問題などに取り組む。「北朝鮮 拉致問題 極秘文書から見える真実」(集英社新書)、「改訂新版 統一教会とは何か」(大月書店)など、著書多数。


貼り付け終わり、









関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (114)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (327)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (236)
2019-nCoVの特効薬 (50)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (6)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (2)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (61)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (31)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (5)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (20)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (73)
不食 (4)
断食 (6)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (14)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (8)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (23)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (7)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (3)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (4)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (35)
DNA (128)
ストレス (2)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (912)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (21)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (2929)
達人さん (19)
宝石 (133)
写真 (143)
宇宙 (296)
物理 (68)
数学 (9)
太陽系 (26)
電磁波 (104)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (267)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (309)
ケムトレイル保存版 (87)
HAARP (41)
サバイバル(術編) (228)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (336)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (9)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (209)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (19)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (2)
未分類 (5073)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です