fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

■人を傷つける言葉は実際にビンタされた時と同じダメージを脳に与え、長くとどまる

カラパイア:人を傷つける言葉は実際にビンタされた時と同じダメージを脳に与え、長くとどまる 2022年08月05より転載します。
貼り付け開始

https://karapaia.com/archives/52314903.html

侮辱の言葉は肉体を傷つけられたときと同様のダメージ

 「言葉の暴力」とは、言葉を使って他者に精神的苦痛を与える心理的に制圧を加える心理的暴力のことだ。例え肉体にダメージをくらわなくても、言葉だけで深く傷つくことがあるのは、私たちはみんな知っている。

 新たな研究によると、侮辱的な言葉の暴力を受けると、それが自分に向けられたものであろうと、他人に向けられたものであろうと、脳は、物理的に頬に平手をくらったのと同じようなダメージとして処理していることがわかったという。

否定的な言葉はストレスや不安を誘発させる


 同じ言葉でも、愛について語るとき、または愛情をこめて語るとき、それは嬉しさや喜びをもたらす。逆に、憎しみのこもった
言葉は、私たちを不安にさせ、苦しみや恨みを抱かせる場合もある。

 言葉というものが、正確にどれくらい感情を制御しているかはまだ正確にはわかっていない。

 だが、新たな研究からわかったことは、言葉は心理学的にも、生理学的にも影響を及ぼすということだ。

 ドイツで行われたかつての研究では、否定的な言葉を聞いたり読んだりした人の神経反応をモニターしてみた。

 その結果、否定的な言葉にさらされると、前帯状皮質内(sACC)の「暗黙の処理(IMP)」が増加することがわかった。

 暗黙の処理とは、否定的な言葉がストレスや不安を誘発するホルモンを分泌するという専門的な言い方だ。

 別の研究では、自分から否定的な話をすることが多い子どもは、不安のレベルが高いことがわかっている。

 否定的な言葉が、短期的にも長期的にも私たちの認知や感情の健全に影響を与えることは、わかっている。
1
photo by Unsplash


なぜ侮辱的な言葉はいつまでも心に巣くうのか?


 では、侮辱のような深く傷つくような言葉についてはどうだろう?

 高度な社会的動物である人間は、つつましい部族集団から、力のある帝国まで、複雑にはりめぐらされた社会網や階層を紡ぎ出すことを学んできた。

 その中では、互いに協力しあうことが、うまくやっていく秘訣のひとつだが、これはあなたがその社会で認められなかったり、評価されないと、成功できない可能性があるということでもある。

 歴史のある時点では、生き残ることさえできなかったかもしれない。

 自分の評判や社会的地位を損なう侮辱という言葉が、矢のように耳にひどく突き刺さることがあっても不思議ではない。

 オランダ、ユトレヒト大学のマライン・ストロイクスマ博士率いる研究チームは、侮辱の言葉と褒め言葉を、私たちの脳がどのように処理しているのかについて研究した。

 また、言語と感情の関係を探る広範な研究プロジェクトの一環として、こうした侮辱や賛辞の言葉に繰り返しさらされると、人の感覚はどう変化するのか?
insult-2902607_640
photo by Pixabay


脳波データで明らかとなった侮辱的な言葉が与えるダメージ


 脳波計(EEG)と電極を女性ボランティア79名の頭皮に装着し、被験者たちは、3つの異なる意味をもつ文章を声を出して繰り返し読む。

 それらは、「リンダは最悪」という侮辱、「リンダはすばらしい」という賛辞、そして「リンダはオランダ人」というどちらでもない文章だ。

 被験者の半分は、"リンダ"の部分を自分の名前で読んだが、半分は他人の名前を使った。

 被験者たちとほかの人間の交流は一切ないが、被験者たちは、3人の異なる男性たちによってこうした言葉が発言されたと知らされる。

 意図的に人を傷つけるような言葉を浴びせることは、決して倫理的なことではないため、罵倒言葉に対する人の反応を調査するのは簡単なことではない。

 しかし、実際の人間関係はなく、架空の人物から侮辱を受けるという、実験室での明らかに限定的な研究にもかかわらず、その侮辱は被験者たちに伝わった。

 脳波データからは、侮辱の言葉を聞くと、事象関連電位(ERP)の波形成分であるP2の振幅に変化が生じることがわかった。

 この影響は、侮辱が誰に向けられているかは関係なく心に留まり、繰り返されることによって、それがより強固に植えつけられることが証明された。
私たちの脳は、侮辱や褒め言葉に非常に素早く反応し、とくに侮辱の場合はそれがより顕著であることがわかりました。

脳波のこの初期P2シグナルは、長期記憶からの侮辱や賛辞の意味を取り出すことで引き金になると思われる、非常に速く安定した感情的な注目をとらえることを示しています。

侮辱と賛辞の反応の差は、時間の経過とともに大きくなります。

何度も繰り返し侮辱されると、頬に平手打ちをくらっているような状態になるのです。これは、強い否定的な評価言葉のほうが、語彙を引き出すときに自動的に感情の注意を引くことに関連しています。

今回、注目すべきは、被験者たちの間に実際の相互関係はなにもない、実験室での実験でもこうした結果が得られたことです。

これは、望ましくない社会行動に対する私たちの感性を示しただけでなく、こうした行動の評価は、ある程度自動的に行われているという考えとも一致します
4
photo by Unsplash


人間はネガティブな言葉により注意を向ける


 賛辞の言葉もP2効果を引き出すが、侮辱ほどは強くない。

 賛辞と侮辱の言葉のどちらかに被験者の実際の名前が使われた場合、使われなかった場合に比べて、P2信号は強くなり、皮膚の伝導性が高くなる。

 どうして人間が、自分自身に向けられた賛辞や侮辱に、特に敏感に反応するように進化してきたのか、その理由を説明できる進化的な圧力があるのかもしれない。
自分に直接向けられた侮辱は、自分自身だけでなく自分の評判への深刻な脅威になります。

家族間を超えて協力を行うようになった超社会的な種族のメンバーにとって、自分の評判をおとしめる脅威は軽視できません。

侮辱は他人を傷つけ、誰がそうしたがっているかがわかるもので、周辺あるいはグループ内で社会的な対立があることを示すものです。

超社会的な種族のメンバーは、こうした言葉による平手打ちに注意を払いたいと思うでしょう。

協力を重んじる種族にとって、言葉の暴力や実際の平手打ちなどの攻撃的なスタンスは、その攻撃対象者だけでなく、それを見た人にも、自動的にネガティブな感情を引き起こす可能性があります

 今回の発見は、人間がポジティブな言葉や状況よりも、ネガティブなほうにわざわざ選択的により注意を向ける、「ネガティブバイアス」をもっていることを示す証拠も示している。
ネガティブバイアスの研究によって、人はだいたい否定的な出来事のほうに特に敏感であることが明らかになりました。

そのような出来事は、なんでもない中立的な事象よりも目につき、それに対するより強い反応を引き出すだけでなく、肯定的な出来事と比較しても、その頻度も高いのです。

感情的な言葉を読んだり聞いたりしたときも、同じような注目の仕方、それに続く処理の強化メカニズムが働いているのです。

こうした偏りの原因については、議論が続いていて、環境の統計的特性を示しているだけという説や、ネガティブな刺激とポジティブな刺激がどの程度、健康状態に影響するかなどの、進化的な分析を提案する説があります。

ネガティブバイアスが、あらゆるネガティブ刺激のほうがポジティブ刺激よりも注意をひくものであることを保証するものではありません。

ネガティブバイアスは確かにあるけれど、まだ十分に説明されているわけではない理由で現れる平均的な現象として存在しているのです

References:Insults are processed by the brain like 'a mini slap to the face' / written by hiroching / edited by / parumo


貼り付け終わり









関連記事
コメント
悪魔崇拝カルトが馬鹿全員で遣る遣り方での悪魔崇拝儀式
悪魔崇拝カルトの日本人種に成り済ましている朝鮮人種達(マチ針状の衝撃波を極普通に吐きつけられる程【口が途轍も無い程の凶器】である人種なので、生物学的な原人種)が、生存競争におけるアイディンティティとして、特定の日本人種を馬鹿全員で遣る遣り方での集団暴行の的に掛けて、24時間絶え間無く遣っている極めて組織的集団連携作業的な遣り方での組織暴力が「集団ストーカー」と呼ばれている極めて深刻な社会問題なのです。
悪魔崇拝カルトの場合は、部内者の意識の統制を維持するためのアイディンティティとして、常に、集団暴行の的に掛けている見せしめ(生贄)役の人物を必要としており、この人物を馬鹿全員で24時間つけ狙って、この人物を永続的に極端に不快にする事を目的としたステルス凶行を駆使して、毎日毎回一回一回、只管加えています。

私のケースを例に挙げましたら、私の家族が40年前に現住所に自宅を新築したのですが、もう基礎工事の時点から始めていたのですが、要点だけ言いますと、ハンドガンタイプとポケットサイズのウルトラソニックデバイスというのがあるんですが、これを悪用して、ちょっと幅広の道を挟んで向かい側の民家が飼っている中型犬に対して何度も何度も「工作」して、その結果、その中型犬は、私の住居の方向から僅かでも人の声や物音がする度に、狂った様に鼻に掛かった悲鳴をかなり長く喚き続ける様になっていたのです。せっかく住居を新築したのですが「家の外壁に亀裂が入るのではないか」というくらい凄まじい有様でした。夜間の時間帯以外は、毎日毎回一回一回喚くので、あまりにも不快でした。私達にとって一番肝心な事である「脳のリズム」を、毎日毎回一回一回破壊されていたのです。正に、特定個人を永続的に極端に不快にするためのステルス凶行だった訳です。
また、これ以外では、屋内の壁に和風の吹き付け施工をしていたのですが、手で軽く触れただけで手の平に沢山の「粒々」が付き、時間の経過に伴って、この粒々や粒々の塊が下へ落下し続けたのです。
また、これ以外では、台所、風呂場、洗面所、の各排水の施工が、普通ならばS字型にして、そこに排水を常時溜める事で臭いにおいが上がって来ない様にしているのですが、わざと、ストレートにして上がって来る様にしていました。
これすべて、特定個人の住居内における生活を永続的に極端に不快にするためのステルス凶行だった訳です。
挙句の果てに、こいつら馬鹿は、2000年あたりからは、私の住居の両隣の2階を○○団のアジトに使って、そこに軍用のパッシブ(障害物透過型の至近距離専用のスナイパースコープ)を専用三脚に取り付けて少なくとも各2台ずつ常設して、更に、途中からは東○製のテレパシー装置まで持ち込んで、馬鹿を専業者として各2人体制で使って、一人の馬鹿がテレパシー装置で思考解読の文字表示を絶えず観ていて、もう一人の馬鹿は軍用のパッシブで私の鼓膜だけをファインダー一杯にズームして合わせていて、何かちょっとでもタイミングを突けそうな事が表示されたら音か声で合図をして、合図があったら即ファインダーを覗いて正確に鼓膜を狙って「極一瞬だけのマチ針状の衝撃波」を吐きつける様にしています。
また、テレパシー装置は、軍事偵察衛星に搭載している電波望遠鏡の原理のカメラでズーム撮影している映像の電波を受信して観る事が出来ます。このカメラは、ビルのど真ん中に隠れている特定個人だけをズーム撮影出来ます。また、軍用のドローンに搭載している赤外線カメラでズーム撮影している映像の電波を受信して観る事も出来ます。
また、この装置で「音声送信凶行」も出来ます。
特定個人の「脳波の周波数」をインプットする事が容易く出来るからです。また、これ以外の【人を極端に不快にするステルス凶行】も出来ます。例えば、馬鹿(専業者)が特定個人のタイミングを正確に突いて、人の脳を強制的に眠らせる事が出来る周波数でマイクロ波を連続送信して突然急激に特定個人の脳を眠らせる凶行が出来ます。恐ろしい事に、馬鹿(専業者)に使わせているテレパシー装置と、特定個人の頭(頭皮)との間では24時間絶え間無くマイクロ波の送受信がなされているのです。もうこれだけで、特定個人の人生は終わっているのです。
話は戻りますが、軍用のパッシブを使えば、27m圏内に隠れている特定個人の「局所」を正確に狙えますから、これを障害物透過型のスナイパースコープに使いながら、住居内に隠れている私の頭部や局所を正確に狙って、電子レンジを改造した超指向性のマイクロ波連続射撃装置を使ったり、携帯型のADSを使ったり、EMPライフルを使ったり、ハンドガンタイプや多連装タイプのウルトラソニックデバイスを使ったりして、とにかく特定個人を24時間絶え間無く【極端に不快】にして来ます。まるで、人を極端に不快にするステルス凶行手口だけを駆使する遣り方だけで、人を24時間極端に不快にする先行検証実験のモルモット役をさせられて来ている様な有様なのです。

世界各国におけるカルト宗教団体は、CIA等の大手の諜報機関が自分達の【代行役】をさせるためにエージェントを使って作り上げて来ている、宗教結社を偽装したギャング組織の集団社会です。この集団社会は、悪魔崇拝主義=全体(共産)主義ですから、生存競争の遣り方が、常に、自分以外の誰かに大多数の部内者の悪意の矛先を向けさせる事で、自分の安全を確保する生存競争の遣り方になります。
 
「騒音おばさん」と呼ばれた、こいつら馬鹿の被害者である日本人女性につきましても、肝心な事は、正常な人物が何故ここまで「抗議」をしなければならなかったのかという事です。
特定個人を極端に不快にする事を当面の目的にした極めて組織的集団連携作業的な遣り方での24時間絶え間の無い特定個人ストーキング凶行活動の的に掛けられている被害者の方は「パッシブミリメーターウエイブイメージャー」で検索なさってみてください。被害者の皆様に参考にして頂ける情報を提供させて頂いております。 

私がyoutubeに投稿されている「騒音おばさんは、実は、被害者だった」という主旨の動画数本にコメントを何度投稿しても、私がその画面を別の画面に切り替えた直後に何度でも直ちに私のコメントを【削除】して来ました。なんで、こいつら馬鹿はここまで出来るんですか?こいつら馬鹿こそが、世界最先端であり、世界最大規模の【悪魔崇拝カルト】つまり、途轍も無く巨大な宗教結社を偽装した○○団組織の集団社会だから出来るのではありませんか!
このほんとうの【馬鹿】の集団社会!たいがいにして貰えんでしょうか!特定の日本人種を馬鹿全員で遣る遣り方での【悪魔崇拝儀式】の的(生贄役)に掛けて、馬鹿全員の悪意の矛先を24時間向け続ける事で、各馬鹿が自分の安全を確保している計算は判かるのですが、遣り方が、あまりにも、あまりにも、あまりにも、うっとおしい!日本人種の皆様。こいつらはほんとうに【馬鹿】ですよ!【馬鹿】集団暴行の的に掛けている特定個人を何としてでも馬鹿の頭で考えつく限りの遣り方で【24時間絶え間無く極端に不快に】しようと一生懸命、一生懸命、一生懸命、して来る。     
2022/08/06(土) 00:40 | URL | パッシブミリメーターウエイブイメージャー  #-[ 編集]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (115)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (328)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (236)
2019-nCoVの特効薬 (50)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (7)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (2)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (62)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (31)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (5)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (20)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (74)
不食 (4)
断食 (6)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (14)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (8)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (23)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (7)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (3)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (5)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (35)
DNA (130)
ストレス (2)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (912)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (22)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (2933)
達人さん (19)
宝石 (133)
写真 (143)
宇宙 (298)
物理 (68)
数学 (9)
太陽系 (27)
電磁波 (105)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (268)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (309)
ケムトレイル保存版 (87)
HAARP (41)
サバイバル(術編) (230)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (336)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (9)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (211)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (19)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (2)
未分類 (5119)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です