fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

■相次ぐ火山爆発:福徳岡ノ場・阿蘇中岳・諏訪之瀬島・他と太平洋プレート

相次ぐ火山爆発:福徳岡ノ場・阿蘇中岳・諏訪之瀬島・他と太平洋プレート <newsNueq-3479>2021/10/27 17:25より転載します。

貼り付け開始、

NHK鹿児島
 諏訪之瀬島で爆発的な噴火
 ~ 大きな噴石が初めて1.9キロ飛散

 -------------------------------------------------------------------
 https://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20211026/5050016688.html
 10月26日 16時56分
【 動画 】1'35"

 < 抜粋 >

 26日午後1時半前、諏訪之瀬島の御岳火口で爆発的な噴火が発生し、
 噴煙が火口から3300メートルまで上がったほか、
 大きな噴石が、火口の中心から南に1.9キロの場所まで飛んだのが確認されました。
 大きな噴石が火口から2キロ近く飛ぶのは、3年前に噴石の観測が始まって以降、初めて。

  南日本新聞
  諏訪之瀬島:御岳=十島村諏訪之瀬島(福岡管区気象台提供)
https://373news.com/_photo/2021/10/20211026D235427-OptimizedCNTS2021102602412-20211026235405-1_M.jpg
  https://373news.com/_photo/2021/10/20211026D235427-OptimizedCNTS2021102602412-20211026235405-1_M.jpg

  諏訪之瀬島の位置
https://373news.com/_photo/2021/10/20211027S094341-upload_image_2.jpg
  https://373news.com/_photo/2021/10/20211027S094341-upload_image_2.jpg

  霧島~南西諸島火山帯とプレートの沈み込み
http://jiokuro.cocolog-nifty.com/blog/images/2017/02/14/photo_2.jpg
  http://jiokuro.cocolog-nifty.com/blog/images/2017/02/14/photo_2.jpg


 気象台は警戒レベル3(入山規制)を維持。
 大きな噴石が火口から2キロを超えた場合、
 噴火が激化する可能性があるとしてレベル4(避難準備)に引き上げる。


  霧島~南西諸島火山帯の噴火中火山と活火山
  ※先日、阿蘇中岳が噴火中に仲間入り。
https://livedoor.blogimg.jp/kodaisikawakatu/imgs/1/0/10ebc208-s.jpg
  https://livedoor.blogimg.jp/kodaisikawakatu/imgs/1/0/10ebc208-s.jpg
  大隅史談会:縄文文化を壊滅させた「 鬼界カルデラ 」の大噴火

  鬼界カルデラの海底地形
https://livedoor.blogimg.jp/byousokunews/imgs/6/5/65f1b0da.jpg
  https://livedoor.blogimg.jp/byousokunews/imgs/6/5/65f1b0da.jpg



 日本テレビ
【 阿蘇山噴火 】「 すごい迫力 」火口から噴き上がる黒煙
 ---------------------------------------------------------
 https://youtu.be/S1hmGRVexhs

 6'37"
 2021/10/20
 278,779 回視聴


 FRIDAY
 阿蘇山噴火 専門家が警鐘「 次に爆発する山と大地震の危険地域 」
 --------------------------------------------------------------------
 https://friday.kodansha.co.jp/article/211143
 2021年10月20日

 < 抜粋 >

 災害リスクマネージメントが専門の、立命館大学特任教授・高橋学氏が解説する。

  地球上で最も大きい太平洋プレートが、北東から南東へ動いたことが要因でしょう。
  11年3月に起きた東日本大震災の影響で、
  これまで太平洋プレートは西から東へ移動していました。
  今年9月になり動きに変化があった。
  南西へと引っ張られる形になったんです。

  それにより九州や沖縄地方が圧迫され、火山活動が活発化しました。
  東からの圧力のため、地下に溜まったマグマが地上に飛び出したのでしょう。
  阿蘇山の他にも、薩摩硫黄島、口永良部島などで注意が必要です。
  特に桜島は、通常1年間に50~100回ほどしか計測されない
  小さな噴火回数が、最近は1300回も起きています。

   富士山伊豆火山帯と霧島南西諸島火山帯
https://i1.wp.com/onikowa.com/wp-content/uploads/2015/05/o0500066911648504991.gif
   https://i1.wp.com/onikowa.com/wp-content/uploads/2015/05/o0500066911648504991.gif

  伊豆・小笠原海溝に沿って溜まっている地中のマグマにも、
  大きな圧力が加わっています。
  阿蘇山のように圧力に耐えかね、マグマが噴出する可能性があるでしょう。

  最もひずみが集中しているのが
  静岡県西部・浜名湖から、愛知県東部・豊橋までの地域です。
  太平洋プレートは南西に動き、
  この地域にあるユーラシアプレートの下に潜り込もうとしている。
  もしユーラシアプレートが太平洋プレートの圧迫に耐えられなくなり、
  境界部分がハネ上がれば大変なことになります。
  大きな地震が起きるんです。
  東海地震ですよ。

   ウェザーニュース
   東海道南方沖でM5.8の深発地震
   ~ 震度分布が偏る「 異常震域 」

   ------------------------------------------------
   https://weathernews.jp/s/topics/202110/210255/
   2021/10/21 17:44

   10月21日(木)17時37分頃、
   東海道南方沖で深発地震がありました。
   震源の深さは約380km、M5.8と推定。

    震源地と各地の震度
https://smtgvs.cdn.weathernews.jp/s/topics/img/202110/202110210255_top_img_A.png
    https://smtgvs.cdn.weathernews.jp/s/topics/img/202110/202110210255_top_img_A.png

   関東や東北の太平洋側に揺れが伝わる「 異常震域 」と呼ばれる震度分布です。

   
  富士山が噴火するのは、大地震の影響を受けるためと思われます。
  最後に爆発したのは、約300年前の1707(宝永4)年。
  この宝永の大噴火の数十日前に、大地震が起きています。
  当時の記録などから、それが東海地震だと考えられているんです。

  富士山を上空から見るとわかりますが、
  火口は一つではなく、いくつか連なっている。
  これらから連動して噴火すれば、
  関東、東海地方だけでなく、日本列島全体の被害ははかり知れません。



 毎日新聞
「 福徳岡ノ場 」噴火、戦後最大級と判明 
 ~ 桜島「 大正噴火 」に次ぐ規模

 --------------------------------------------------------------
 https://mainichi.jp/articles/20211023/k00/00m/040/003000c
 2021/10/23 00:28


 < 抜粋 >

 東京から南へ約1300キロ離れた
 小笠原諸島の海底火山「 福徳岡ノ場 」で8月に発生した噴火は、
 国内で戦後最大級の規模だったことが、
 産業技術総合研究所(筑波)などの分析で判明した。

  小笠原諸島の海底火山・福徳岡ノ場の大規模噴火の噴煙。
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040004000p/9.jpg
  https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040004000p/9.jpg
  約90キロ離れた地点からでも、はっきり確認できる。
  対流圏と成層圏の境界面に達して横に広がり、一部はさらに上っている。
  = 2021年8月13日(海上保安庁提供)

 噴煙の高さは海上16~19キロに達していた。
 かつては島だった鹿児島県・桜島が大隅半島と地続きになった
 1914年の「 大正噴火 」に次ぐほどの大噴火だった。

 8月13日から15日にかけて噴火、噴火後には二つの新島ができた。
 国土地理院によると、8月17日時点で
 西側に面積約0.3平方キロ(東京ドームおよそ6個分の広さ)、
 東側にこれより小さい島が確認された。

  福徳岡ノ場の噴火によりできた新島。
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040005000p/9.jpg
  https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040005000p/9.jpg
  8月17日には括弧型の二つの新島が確認できた(左側の写真)が、
  10月20日には東側の新島が消滅し、西側も小さくなっていた(右側の写真)
  = 国土地理院提供

 産総研や気象庁などのチームは、
 大量の軽石や火山灰を放出し、噴煙が成層圏に達する
 「 プリニー式噴火 」と呼ばれる状態が、6時間半以上続いたと判断。

 0~8の数値で噴火の規模を示す「 火山爆発指数 」は
 5番目に大きい「4」と推定した。
 マグマの噴出量に着目して噴火の規模を表す
 「 噴火マグニチュード 」は4.5~5.1と見積もった。
 今月20日の熊本・阿蘇山の噴火と比べると、1万倍ほどの規模になるという。

  火山爆発指数9段階の代表的火山
https://zatsugaku-mystery.com/wp-content/uploads/7841d1b78ee2fdbd8dfc61808fd21b97.jpg
  https://zatsugaku-mystery.com/wp-content/uploads/7841d1b78ee2fdbd8dfc61808fd21b97.jpg


 一方、1300キロ以上離れた沖縄や奄美では
 今回の噴火で噴出したとみられる軽石が漂着し、漁業や観光業に影響を及ぼしている。

  福徳岡ノ場から噴出した軽石の動き
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040141000p/9.jpg
  https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040141000p/9.jpg

  沖縄県国頭村の海岸に漂着し砂浜を埋め尽くした大量の軽石。
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040006000p/9.jpg
  https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040006000p/9.jpg
  福徳岡ノ場から約2ヶ月かけて流れてきたとみられる
  = 2021年10月19日(及川輝樹・産業技術総合研究所主任研究員提供)

  沖縄県国頭村の漁港で船舶の周囲に滞留する軽石。
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040007000p/8.jpg
  https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040007000p/8.jpg
  = 2021年10月20日(国頭漁業協同組合提供)

  沖縄県国頭村に漂着した軽石。
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040008000p/9.jpg
  https://cdn.mainichi.jp/vol1/2021/10/23/20211023k0000m040008000p/9.jpg
  全体的に白っぽく黒い部分も混じっている。
  = 及川輝樹・産業技術総合研究所主任研究員提供


  朝日TV
  沖縄に大量の軽石漂着 専門家「 人間が撤去は無理 」
  -----------------------------------------------------------------
  https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000232892.html
  【 動画 】3'20"
  2021/10/24 18:43

   < 抜粋 >

   海上の軽石の厚みは15cm!

   琉球大学・加藤祐三名誉教授( 海底火山 )
   「 一気に流れ着くわけではなく、現在、太平洋を漂流中。
    それが沖縄に向かって奄美にも向かっている。
    流れているから今後、漂着する軽石は増えていくだろう。
    人間が撤去するのはやれないと思う。
    自然現象として1~2年してきれいになると思う。」


 軽石は日本ではあまり産出されない「 粗面岩 」と呼ばれる火山岩。

 86年の大規模噴火では、南西諸島や九州、四国などにも軽石が漂着した。
 今回の噴火は当時と比べても桁違いに大きく、
 今も漂流している軽石の塊があるため、
 これから黒潮に乗って四国や本州方面に向かう可能性もある。
 及川さんは
 「 今後、フェリーや高速船などの海上交通や、
  海水を使う発電所などにも影響が及ぶ恐れがある 」
 と対策の必要性を指摘している。

 ※ タンカーやコンテナ船など、エネルギー・食糧・物流に影響が出る可能性?



 AP( Yahoo News )
 台湾北部でM6.5の地震が発生 
 ~ 数秒後にM5.4の余震が続く

 ----------------------------------------------------------------------------
 https://news.yahoo.co.jp/articles/cd5749146b92aab29efcb425eb8cc69b215de74b
 10/25(月) 10:54

 台湾北東部で10月24日午後1時11分ごろ、強い地震が発生し、
 台湾市内の高層ビルでも激しい揺れを感じたが、けが人などはいなかった。

 震源は台北の東35kmの宜蘭県宜蘭市、
 深度67kmキロ。
 M6.5と推定。

  USGS
  -----------------------------------------------------------------
  https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us6000fx56/map

  ※ この他、環太平洋( バヌアツ周辺・ハワイ・アラスカ )で
    10月10日頃からM6程度が8連発。


 < newsNueq-3441:千葉湾岸M6と連続するM5地震 >
  2021/10/13
 ---------------------------------------------------
 10月7日:千葉タワー直下地震


 日本気象協会
 和歌山県で震度4の地震 津波の心配なし
 ---------------------------------------------------------------
 https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2021/10/15/14476.html
 2021年10月15日 08:03

 深度:10km
 M 3.6

 過去の地震情報
 https://earthquake.tenki.jp/bousai/earthquake/entries/

 10月27日 01:28 福島県沖    … M5.2、深度:極浅い
 10月23日 15:50 山梨富士五湖  … M4.0、深度20km
 10月19日 21:36 青森県東方沖  … M5.3、深度50km
 10月17日 11:32 奄美大島北東沖 … M4.8、深度70km
 10月14日 08:44 父島近海    … M5.5,深度10km



日本の「 震度 」表示は便利だが、
「 マグニチュード 」と「 深度 」でだいたいのことは判る。

台風は「 大型 」など云われても判ッかるわけッねぇ~~~だろうがッ!
最大風速なんかも不要だ!

 中心気圧( ミリバール )
 天気図

があれば全ては判る!

なのに、糞massゴミ共は最近、気圧表示をしなくなった!
益々、地図も読めない、運転もろくすっぽできない、日本語も理解不能の
白痴奴隷ゾンビ共が益々アホになるだろうがッ!!!

それと「 ヘクトパスカル 」表示は廃止せよ!!!
                       FUCK!!!!!

地下鉄駅の周辺地図は、北を上にしろッ!!!
ド阿呆ドモがッ!!!!!
            FUCK!!!!!
 

 
関連情報

  < newsNueq-884 :成長中! 鬼界海底カルデラに世界最大の巨大溶岩ドーム > 2018/02/10
  < newsNueq-1420:口永良部島噴火と鬼界カルデラ / 沖縄巨大地震巣
        / バリ・ロンボク島火山爆発 > 2018/08/15
  < newsNueq-2133:直径30kmの小笠原海底カルデラ発見! >
  < newsNueq-877 :海底火山の大津波、東京23区に高さ1500m! >
  < newsNueq-1530:気象庁:富士山大噴火「 降灰量シミュレーション 」の衝撃 >
  < newsNueq-878 :100年の異常時代はまもなく終わる:大噴火は間近? >
  < newsNueq-579 :超巨大火山のマグマ、休眠から数十年で巨大噴火も >

  < newsNueq-3442:鬼界カルデラ5倍超の火山噴火:トバ火山 >
  < newsNueq-3443:地球から夏を消失させた巨大噴火
       :モンゴル帝国とワーテルロー >


  < newsNueq-3425:地球が急激に暗くなっている! ここ3年間 >
  < newsNueq-835 :地球の自転が減速 > 2018/01/29
  < newsNueq-2859:南大西洋の地磁気異常帯が二つに分裂拡大中 >


  < newsNueq-3448:今年の冬の極寒:ラニーニャ発生、
        エネルギーや食料は一層逼迫へ >
  < newsNueq-3474:本日東京17.6℃、大阪15,0℃ = 11月下旬並
       :CO2をジャンジャン焚いて地球を温ッめよう! > 2021/10/25
  < newsNueq-3336:北海道は、2.6℃!!! > 2021/08/13
  < newsNueq-3331:朝夕の涼しさ > 2021/08/10
  < newsNueq-3218:地球の気温、4月は更に低下
       :温暖化はこのまま消滅? > 2021/05/12

 
  < newsNueq-2767:2017年以来の太陽フレア! > 2020/07/07
  < newsNueq-3285:太陽がお目覚め:サイクル25:初のX級 > 2021/07/06

  10月26日、M1フレアが2発発生。
  https://mobilep.nict.go.jp/flare-xray/flare-xray_flare.cgi?ext=gif&size=S


 

                                  nueq

貼り付け終わり、nueq さん解説。









関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (114)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (327)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (236)
2019-nCoVの特効薬 (50)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (6)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (2)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (61)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (31)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (5)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (20)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (73)
不食 (4)
断食 (6)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (14)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (8)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (23)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (7)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (3)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (4)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (35)
DNA (128)
ストレス (2)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (912)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (21)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (2929)
達人さん (19)
宝石 (133)
写真 (143)
宇宙 (296)
物理 (68)
数学 (9)
太陽系 (26)
電磁波 (104)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (267)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (309)
ケムトレイル保存版 (87)
HAARP (41)
サバイバル(術編) (228)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (336)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (9)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (209)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (19)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (2)
未分類 (5073)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です