fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

◆なぜ中国は国際社会と激しく衝突し始めたか? :支那精神史

なぜ中国は国際社会と激しく衝突し始めたか? :支那精神史 <newsNueq-2800>より転載します。
貼り付け開始、

 JBpress
 なぜ中国は国際社会と激しく衝突し始めたのか
 ~ 豊かになり孤立の道を選んだ中国 ~

 ----------------------------------------------------
 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/61296
 2020.7.18(土)

 < JBpressなので、かったるい言い回し以外はほぼ全文魚拓 >


 新型コロナウイルスへの対応を巡って、
 中国は米国を中心とした国際社会と対立を深めている。

 さらに香港の統制を強化する「 香港国家安全維持法 」を成立させたことで、
 米国だけでなく旧宗主国の英国とも対立することになった。

 インドとは国境を巡って死者を出すまでの事態を引き起こしている。
 それまでもよくなかった両国の関係は一層悪化してしまった。

 南シナ海では空母を含む艦隊に演習を行わせて、
 ベトナムなど周辺諸国の神経を逆撫でしている。

 米国と日本を同時に敵にしたくないとの戦略的思惑から、
 日本に対しては見え透いた融和的なアプローチを行っているが、
 その一方で尖閣諸島周辺に頻繁に公船を送り込んでいる。
 仲良くしたいのか喧嘩したいのかよく分からない。

 
 中国は少し前まで一帯一路構想やAIIBなどといった
 経済的な手法によって国際社会への影響力を強めようとしていた。
 しかし、ここに来てそのような動きはほとんど見られなくなってしまった。
 今は、より直接的な手法で自国の意思を国際社会に押し付けようとしている。
 まるで世界を敵に回してもよいと思っているようだ。

 なぜ、こんなことになってしまったのだろうか。
 ここでは現代中国を流れる大きな流れについて考えてみたい。


 ■ 豊かになって芽生えた素朴な感情

 中国が国際社会と対立し始めた真の原因は、豊かになったことにある。
 香港が中国に返還された1997年の時点において
 中国のGDPは米国の11%、英国の62%に過ぎなかった。
 それが2019年には米国の67%、英国に対しては5倍にもなった。
 ちなみに日本の2.8倍である。
 中国人は自信を深めた。
 そんな中国では、現在、多くの人が国際社会のルールに違和感を抱いている。

 香港の問題を考えてみよう。
 そもそも香港はアヘン戦争、アロー戦争の結果、
 無理やりに割譲させられたものである。
 1949年に新生中国ができた際に武力で解放してもよかったのだ。
 しかし、当時の中国の国力では実行できなかった。

  出来なかったのではなく、ソ連の中共への直接的支援、
   そして何よりも英米( より正確にはソ連をも含む国々をコントロールする
  【 連中 】)の暗黙の了解と支援があったからこそ、
   香港は、長崎・出島よろしく、鎖国中共のコントロール・センターとして
   残されたのである。

   それにしても今だに謎なのは、なぜ米英は日中戦争時の蒋介石支援を放棄して
   見殺しにしたのか。だ。
   と、云うより、蒋介石がワザと毛沢東に負けて、
   中国本土を共産主義に委ねたのか?

   と、ここまで書いて気がつくのは、明治維新と戦後GHQ。
   明治維新では、徳川・豊臣・織田時代を筆頭に、
   26年間もかけて日本の歴史を完膚なきまでに大改竄し、
   アホ丸出しの「 皇紀 」などというものをデッチ上げて、
  「 明治新興宗教 = 天皇教( 明治神道 )」を捏造して国民をまるごと洗脳した。

   ここでのポイントは、国民に「 歴史を忘却 」させ、
   ありもしないフィクション史をインセプションすることにある。
   GHQ( iNu-accHi-iKeー! & 文盲省 & 日狂組 )の「 教育 」は、
   その「 明治新興宗教 」の解体と、
   やらずぶったくりの「 イミテーション民主主義 」のインセプションにあったが、
   後者は大成功を収めたものの後者はさほど成功しなかった。

   トロツキー・レーニン・蒋介石・周恩来・登小平、、、、、
   みな「 札付きのイルミメーソン 」:ロス茶子飼いの工作員だ。
   つまり、支那人に「 本当の 」支那史を忘却させ、
   新たな中国史と思想を植え付けるために、蒋介石( 奥さんが支那本土の
   オーナー的相続人 )は、ワザと負けて、後を周恩来と毛沢東に託したものと
   推理する。

   いずれにせよ、支配者(王)は、だれから支配を「 仮 」託されてるのかを
   忘れている。
   その王たちから支配権を「 簒奪 」した、銭ゲバ商人分際ドモは云うに及ばず!

   民主主義は、ルソーが創り出したものではない。
   6500年前に、人類滅亡の危機に直面した「 難民 」が、
   緊急避難的に民主主義の「 主権 」を自分たちで選んだ代表者に
  「 仮 」託 しただけのこと。
   ルソーは、それを「 再発見 」したに過ぎない。

   代表者たちは、そんな民主主義の「 良心 」を
  「 横領 」し、犬猫ブリーダーよろしく血統書を「 最上のもの 」と
   詐欺った【 連中 】に過ぎない。
   < newsNueq-2777:イエスの血脈と聖杯を受け継ぐ真の英国王が登場!? >


 その後、香港が西側との窓口として便利であることが分かったために利用してきたが、
 深センのGDPが香港を上回るようになると、香港は重要な地域ではなくなった。
 香港が西側との窓口ではなくなっても、それほどの実害を被ることはない。

 
 一国二制度を採用したのは、
 英国と交渉していた1990年代に中国が英国より弱かったからだ。
 弱者が強者から領土を返還してもらうためには譲歩が必要だった。
 だが、もし今交渉するなら文句なく全面返還してもらうことになるだろう。

  上述

 このような感情は習近平や共産党幹部だけが持つものではない。
 一般民衆もアヘン戦争以来の欧米の侵略に怒りの感情を有している。
 江沢民政権が行った反日教育の結果として日本の侵略ばかりが取り上げられているが、
 中国人は心の底で西欧を恨んでいる。

 中国には西欧に勝るとも劣らない歴史と文化がある。
 その結果、経済的に成功した現在、
 なにも米国を中心とした国際社会のルールに従う必要はないと思い始めた。

 中国には中国のルールがある。
 中国は長い間、皇帝と科挙によって選ばれた優秀な官僚が国を統治してきた。

  それはアケメネス朝ペルシャの制度を「 そのまま 」、
   ティオドトス2世( 始皇帝 )が、支那( ← 秦 )に移植したもの。


 民主主義は英国を中心とした西欧が考え出したものであり、
 杓子定規に香港にそれを適応すべきではない。
 また、「 由(よ)らしむべし 知らしむべからず 」
 ( 為政者は定めた方針によって人民を従わせることはできるが、
  その道理を理解させるのは難しい )は中国政治の伝統である。

  えッ!!!???
   これって、支那由来のことわざ?
   しかし、この著者:川島博之は意味を履き違えている。
   或いは、偽証している。
   本当の意味はこうだ。
  ( 民に本当のことを知られては政権権力の根拠が崩壊する。
    依って、民には本当のことは知らすことなく、
    白痴教育を徹底し、アメとムチで、政権に「 依存 」する
    精神構造を植え付けるべし! )


 コロナ騒動に対する中国政府の対応も、
 この原理から考えれば、決しておかしなものではなかった。

 香港やコロナ騒動を巡って中国が強硬な手段に出る背景には、
 政府だけではなく多くの中国人が、このように思っていることがある。

 昨今の中国と国際社会との軋轢は習近平の個性が生み出したものではない。
 それは、中国の一般民衆の素朴な感情の延長上にある。


 ■ 孤立をいとわない道を選び始めた中国

 このように考えると中国のこれからが見えてくる。
 今後、中国はますます国際社会と衝突する。

 中国は人口が多いために、ある程度発展すれば
 自国の市場だけで経済を回して行くことができる。
 中国にだけに通用するアプリを作っても採算に合う。
 グーグルを使わなくともよい。

 18世紀後半に中国との交易を求めてやってきた英国の使者
 マッカートニーに対して、清の乾隆帝は
 「 中国は地大物博( 土地が広く物資が豊か )だから、他国と交易する必要はない 」
 と言い切った。
 これが中国人の基本的な考え方である。

  べ~~~~つに、支那の専売特許ではない。
   この辺りも、東大工学部( 現在の学生は蛍光灯の交換すらできない )出身の
   人物らしく、歴史や哲学、農業史がまるで見えてない。

   日本も同様に日本列島内だけで経済が循環していた。
   アフリカの各地域や南西・南・東南・東アジアでもそうだ。
   もちろん、セリンガンやオルメカニア、アマゾニアも同様!

   交易が不可欠だったのは、農業に適さない中央アジアとモンゴルエリアくらいのもの。


 改革開放路線に転じた1978年以降、
 中国は安い労働力を使って工業製品をつくり、
 それを輸出することによって富を蓄積した。
 その結果、豊かになったので、乾隆帝の時代に戻ることが可能になった。
 戻れるなら戻りたい。
 多くの人がそう考えていることが、今の中国の行動の背景にある。

  これには同意!
   何もコーカツなコーカソイド共のルールに従う必要はどこにもない!


 中国は孤立をいとわない道を選び始めた。
 その方針は今後も変わることはない。
 中国が再び国際社会とうまくやっていきたいと思うようになるのは、
 孤立によって経済や科学技術の面で大きく遅れてしまったと感じる時である。
 その時には中国国内で大きな混乱が起こることになるが、
 それはまだだいぶ先の話になろう。


 過去30年ほど急成長していたために、
 中国を魅力ある市場とみる日本企業は多い。
 しかし、それは過去のことになった。
 これから中国は自国のルールに従わない国や企業とは取引しないと言い出すはずだ。
 面倒くさい市場に変わった。
 中国は豊かになる方便として「 政経分離 」を言っていたのだが、
 豊かになった中国はプライドが高いために、他国に「 政経一体 」を求めてくる。
 中国と取引したい企業は、その辺りのことについて覚悟しておく必要があろう。


 
「 乾隆帝の時代に戻る、、、多くの人がそう考えている 」って、
それは支那人ではなく、鮮卑満州族( 金王朝の分派 )の時代のことである。

殷の時代以降、その後の支那(秦)人形成の過程とは、
圧倒的武力を持ったヤクザに強制連行されて農奴として働かされてきたものが
現在の多民族混血ハイブリッド種としての奴隷「 支那人 」を造り出した。

奴隷になることを拒むものは、江南、雲南から更に先の奥地・高地へと逃げ込み、
ゾミアの首狩り族となった。
そうした江南の拠点の一つが「 梁山泊 」として描かれている。
もちろん、ゾミアには、インド・シュメール方面からの逃亡者も多数混じり、
世界に冠たる「 解放区 」を形成している( していた。。。。)。
ここには、6500年前の民主主義が根付いている。
そこを「 支那 」王朝に襲われて逃げ出して漂着して創り出したのが
日本列島の「 神社 」の原型である。

我々日本人は「 そもそも 」が、権力に「 まつろわぬ 」民である。

こないだ同じ年齢層の人と話してて「 纏ろわぬ民 」と云う語を聞いたこともなければ
意味もわからないと聞いて、唖然。。。。。。。。!
としてしまった。。。。。!


一方で、セリンガンには、イギリス・アイルランドを中心とした
「 纏ろわぬ民 」が逃亡してきて、ジョン・ウェインに代表される
「 義 」に厚きガンマンの自由民主主義国家となった。

「 キリスト 」とは「 義の人 」の意。


6500年毎の地殻変動は、2万6千年の歳差運動に関係している。
太一(極) = 陰陽:タオは、実は4つに区分されている。
物理サイエンスや、宇宙・地球物理学の記事の際 僕が多用する
「 四角点ベクトルフォース 」がこれだ。

 陰陽 → 陰陰 → 陽陰 → 陽陽
        ↑   ↑
  陰極まって陽転す。 陽極まって陰転す。

陽は、陰より生ず。
この6500年間は、さしずめ「 陽陽 」の時代だったのだろう。
伸び切って、一機にヘタレて行く様が「 陽極まって陰転す 」。
物質時代としての陽の時代:13000年が終わり、
これから陰の精神世界の時代が13000年続く。
その幕を開けるのが「 水瓶座の時代 」。
1985年頃から始まった。
ゴータマ・シッダールタや龍樹は、連綿と受け継がれた
前の「 陰の時代の叡智 = "サイエンス" 」を時代意識の衣を纏わせて表に出した人物。
( "サイエンス"であって、"宗教"( 仏教・密教 )とするは唐変木の大馬鹿者だ )
インマヌエルはそれを希釈して欧州に広めた人物。
いずれも、次の「 陰の時代 」の下準備として登場した。

  < newsNueq-583:空海のメッセージ >


陰の時代には、サイエンス・テクノロジーは、精神によってコントロールされるようになる。
「 全知全能の扉を開く 」4回シリーズではその奥義をお伝えしてきた。
精神で、あらゆる物理現象の仕組みが「 視える 」ようになる奥義。
与那国島の海底遺跡や、唐人駄場巨石はそうして造られたものだし、
ギザのイラミッドにはその名残が少しばかり残されている。




関連情報

  < newsNueq-2798:習近平独裁を襲う9つの危機 ★ 月曜迄の限定公開 >
  < newsNueq-2799:次期駐支 日本大使内定に北京がザワつく理由 >
  < newsNueq-2790:香港市民に市民権を与えた英国のしたたかな戦略 >
  < newsNueq-2771:14億人の反感買うぞ!
         :習近平はなぜ香港国家安全維持法を急いだか? >
  < newsNueq-1864:習近平が仕掛ける「清朝」歴史戦争 > ギャハハハ。。。。!♪
  < newsNueq-2760:ウラジオストクは中国の領土だ! > ギャハハハ。。。。!♪
                           笑わしてくれるゼ。
  < newsNueq-1729:中国人の善と悪はなぜ逆さまか:宗族と一族イズム >
  < newsNueq-2739:1億人を虐殺した思想 >

  < newsNueq-2737:イルミナティが創った現代中国とその近未来 >
  < newsNueq-2636:ジョージ・ソロス
         「 中国がニューワールドオーダーを主導しなければならない 」 >
  < newsNueq-1090:仏メーソン大東社と支那 >
  < newsNueq-1712:今の中国は如何にして誕生したか?:孫文と梅屋庄吉 >
  < newsNueq-2008:中国共産党潰し台湾併合:蒋介石と毛沢東の密約 >
  < newsNueq-2722:欧米奴隷貿易マフィア vs 中国・マフィア >
  < newsNueq-2248:米軍の日本占領は蒋介石が決めた ~ 香港に武装警察が「 突入する日 」 >

  < newsNueq-2792:中国の学校で一斉に「 有害図書 」処分、若者の思想統制へ >
  < newsNueq-979 :王毅外相「精日(精神的日本人)」に激怒 >
  < newsNueq-2483:記憶とアイデンティティの破壊「 書物破壊の世界史 」 >
  < newsNueq-819 :「1984」を超えた中国の「 デジタル・レーニン主義 」 >
  < newsNueq-994 :監視法:中国、全政府職員が対象に >
  < newsNueq-813 :スマホと云うバカ製造機:西部遭氏、入水 >
  < newsNueq-077:日本人の98%は穢多である:四民平等と藤橘源平 >
  < newsNueq-857 :節分と「イワシの頭も信心から」のそもそも学 >
  < newsNueq-2762:「 神社 」は日本のオリジナルではなかった! >
  < newsNueq-622 :ウヤムヤの語源 >
  < newsNueq-572 :昭和天皇の玉音放送:終戦日のある光景 >
  < newsNueq-600 :天皇と明治憲法のそもそも学 >

  < newsNueq-2308:人種なんて無いのかも「 DNAの旅 」 >
  < newsNueq-2730:金比羅神社が神社本庁を離脱! >
  < newsNueq-2165:青森大間の天妃様行列を台湾関係者が視察 >
  < newsNueq-2462:テクノロジーと伝統が同居する苗族の里:中国貴州省 >
  < newsNueq-1623:黄金の三角地帯の蛇族=倭族の危機 >
  < newsNueq-1623:ナーガ族の映画「 あまねき旋律 」: 黄金の三角地帯の蛇族=倭族の危機 >
  < newsNueq-1188:ミャンマー軍、ロヒンギャの次はカチン族を標的に >
  < newsNueq-1038:第2の南シナ海と化しつつあるメコン川と華僑 >
  < newsNueq-2345:納豆選民主義と納豆原理主義と手前納豆 >
  < newsNueq-210 :淡路銅鐸は紀元前で最古!? >
  < newsNueq-131 :鳥居のルーツ >
  < newsNueq-750 :「 GOD = 神 」は誤訳である。 >
  < newsNueq-2430:「 日本語 」の発明 >
  < newsNueq-1689:中国紀元四千年は日本のパクリ >

  < newsNueq-2468:ジョン・レノンは邪魔だった:ファシズム化と国家非常事態宣言 >
  < newsNueq-1350:崩壊するヨーロッパの礎:「平和、人権、統合」3つの価値観 >
  < newsNueq-1421:民主主義と自由権はそろそろ終わるかもしれない >
  < newsNueq-1111:民主主義の危機 >
  < newsNueq-2026:罪を謝罪せよ:メキシコからスペインとバチカンへ >
  < newsNueq-2026:世界史的「 画期 」:メキシコからスペインとバチカンへ >
  < newsNueq-1938:令月 : 新元号「 令和 」 >
   「 令和 」の語源 = 漢の「 令月 」は奴隷制の象徴用語である!
  < newsNueq-1149:信長は天皇とイエズス会の上に君臨:戦国日本と大航海時代 >

  < newsNueq-2453:漢帝国とローマ帝国、同時衰退の理由 >
  < newsNueq-1783:3200年前のグローバリズム世界大崩壊 と現代。。。 >
  < newsNueq-2746:三峡ダムが動いた!? 決壊寸前! 19日以降下流域は壊滅的洪水 >
  < newsNueq-2796:茨木 ~ フィリピン : スーパー南海地震 >
  < newsNueq-2460:人類は絶滅寸前?:カルデラ爆発の凄み >

  < newsNueq-2780:宮崎正弘のゲバラ&キューバ評 >
   宮崎正弘はFuckヤロウである!
  < newsNueq-397 : ミュータンティズム ~ AI時代の哲学 >
  < newsNueq-1986:「無知の知」が科学研究で証明される >
 *************************************************
  < newsNueq-2505:日々実践! アナーキズム! >
 *************************************************
  いつも心に「 Fuck You! 」
                   (`ヘ´)凸

   Fuck You! は、
   タコ野郎ドモ【連中】と 武漢コロナ洗脳ウィルスを破壊する最高のマントラ!



                                 nueq
貼り付け終わり、ニュークさん解説。











関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (114)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (327)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (236)
2019-nCoVの特効薬 (50)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (6)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (2)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (61)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (31)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (5)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (20)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (73)
不食 (4)
断食 (6)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (14)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (8)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (23)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (7)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (3)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (4)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (35)
DNA (128)
ストレス (2)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (912)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (21)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (2929)
達人さん (19)
宝石 (133)
写真 (143)
宇宙 (296)
物理 (68)
数学 (9)
太陽系 (26)
電磁波 (104)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (267)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (309)
ケムトレイル保存版 (87)
HAARP (41)
サバイバル(術編) (228)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (336)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (9)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (209)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (19)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (2)
未分類 (5073)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です