fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★日本を支配しているのは、日本人の顔をした外国人!

ウォカーさん:集団ストーカーシステムは現代の「ヘイロータイ狩り」2019-12-05 00:28:29より転載します。
貼り付け開始

https://ameblo.jp/syuusuto-memo/entry-12552668169.html

ギリシャ スパルタの国有奴隷 ヘイロータイ

 

世界の王族は、ギリシャのスパルタからかなり来ているそうです。

世界支配層の意識や人類支配プログラムは、時代を超えて近代に受け継がれています。

私は、集団ストーカーシステムには、昔のヘロイタイ狩りや、魔女狩りのプログラムも含まれていると思います。なので、今回取り上げてみました。

 

古代ギリシャ 国有奴隷のヘイロタイ とは

 

古代ギリシャの、スパルタには3種類の身分がありました。

 

スパルタ人(市民)
ペリオイコイ
ヘイロタイ(国有奴隷)

 

今回は、最下層のヘイロタイを取り上げます。

 

ヘイロータイ(ヘロット)

https://www.y-history.net/appendix/wh0102-046.html

 

古代ギリシアのスパルタにおける奴隷階級。

 

 スパルタ市民に所有され、そのクレーロス(持ち分地)を耕作して現物貢納を義務づけられている奴隷身分。(ヘロットはその英語表現)スパルタ人に征服された先住民(アカイア人)であるが、たびたび反乱を起こして抵抗し、そのため厳しく武力で押さえつけられていた。また「スパルタの青年は時々田園を見回って、疑わしいヘイロータイを見ればその場で殺してよかった。」<太田秀通『スパルタとアテネ』1970 岩波新書 p.96> → 奴隷制度
 

Episode 「ヘイロータイ殺し」

 

 プルタルコスの『英雄伝(対比列伝)』に拠れば、スパルタにおいては若者教育の一環として、「ヘロット殺し」が行われていた。
(引用)“役人たちが若者たちの中で最も賢明であると思われている者たちを、ときどき田園地方のあちこちに送り出したが、彼らは短剣と必要な食糧の他には何も持たなかった。彼らは昼間はまったく人目につかない場所に分散して身を隠し休憩をとったが、夜の間に道を下って行って、捕えたヘロットを殺した。また、しばしば彼らは畑を横切って、ヘロットの中で最も体が丈夫で力が強い者たちを殺した。・・・”<プルタルコス『英雄伝』リュクルゴス伝 村川堅太郎編 ちくま学芸文庫版 上 p.94>

 

(引用終わり)

 

※もしかしたら、徴兵制の起源はフランスではなくてスパルタかもね。徴兵制もまさにスパルタ教育です。

 

当時の歴史的背景を考える必要があります。

現在の世界支配層の奴隷に関する認識は、中世のままなのかもしれません。

 

奴隷制度

https://www.y-history.net/appendix/wh0102-042.html

 

古代ギリシアにおいては、奴隷の存在は特に疑問視されることはなく、アリストテレスもその著『政治学』で、ポリス市民が完全な人間であり、奴隷は支配されるように生まれついた不完全な人間であるから、市民が奴隷を所有することは当然のこととしている。またそのような奴隷を獲得する戦争は、狩猟で獣を捕らえるのと同じ自然な行為だ、と言っている。

 

(引用終わり)

 

ヘイロタイは集落、家族、財産を所有しており、奴隷とはことなる隷属農民という説もありますが、表向き家族、財産の所有を認められながら略奪・迫害され放題なのは、集団ストーカー被害者とよく似ています。というより、日本の貧困層そのものですね。
 
日本を支配している渡来人たちは、日本人ではありませんからね。スパルタ教育の内容は、忍者や八咫烏の教育方法ともどこか似ていて面白いです。
集団ストーカー被害者が警察に行っても助けてもらえないのは、スパルタのヘイロタイが、スパルタの役人に助けを求めても助けてもらえないのと同じ仕組みかもしれませんね。

 

ヘイロータイ殺しと羊飼いの技術の類似点

 

羊飼いは、いうことを聞かない子羊を、子どもの内に殺します。

そうすることで、他の子羊はおとなしくなります。これは、恐怖と見せしめを利用した群れの管理です。恐怖を利用したマインドコントロールは幼少期程効き目がありますからね。

これらの習慣が、ラム肉料理の発展にも繋がっています。

 

ヘイロータイ殺しにも、同じ役目があります。プログラムとして見ると同じです。ヘイロータイ殺しには、イニシエーションの側面もあったのでしょうが、同時に支配システムの管理の側面もあったわけです。定期的に見せしめを行い、支配体制を強めるのは古代からよく見られる人間管理手法です。

 

イニシエーションから見る恐怖の原点

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=289666

 

イニシエーション(通過儀礼)。出生、成人、結婚、死などの人間が成長していく過程で、次なる段階の期間に新しい意味を付与する儀礼のこと。
例えば、バヌアツの成人式では、ペンテコステ島に高さ約30メートルのやぐらを組み、ヤムイモのツルを使ってバンジージャンプを行います。けが人続出し、死者が出ることもあります。また、古代ギリシャ時代の都市国家スパルタでは、少年は13歳位で成人の儀式を迎えます。その年齢になった少年は短剣一本だけを渡されてスパルタの町を追い出されます。食糧は奴隷身分のヘイロータイが住んでいる近郊の農村から奪い取ることを余儀なくされていました。
以下引用―――――――――――――――――――――――――――――
『未開部族社会における死から再生するイニシエーションとその意義』
ファン・ヘネップの説によれば、未開社会に残存する通過儀礼の本質は、『成人になった事の公認』と『男性性と女性性というジェンダー(社会的性差)の明示的分離』にあるという。
アフリカ大陸や南アメリカ大陸の原住民が暮らす部族(種族)社会における成人男子は、将来の家父長として、労働や戦争・防衛など社会活動を精力的に行う事が望まれ、社会秩序を維持する中核的な役割を背負うものとされた為に、ただ年齢的に成人に達すればいいというものではなく『一人前の成人男子』としてイニシエーションを通した社会的承認が伝統的に行われた。
未開部族社会においては、子ども時代は男性と女性の区別が余り明確ではなく男の子と女の子は一緒に遊び、大人からもそれほど区別なく取り扱われるが、成人の加入儀礼を経過して後は『成人男子の世界』は『成人女子・子どもの世界』は明確に切り離され、ジェンダーの区別が厳しくなる。イニシエーション期間は男性と女性の生活領域を分けて、通常、苦痛や恐怖を伴う儀式や秘儀が執り行われる事となる。
イニシエーションは、今まで固定的で安定していた社会秩序や社会関係を維持する事を目的として執り行われる為、イニシエーションを受ける成人男子は所属する集団・部族・社会・共同体への絶対忠誠を誓い、所属集団での年功序列的な上下関係を受け入れる事となる。
イニシエーションは、『死と再生』の象徴的儀礼として展開する。つまり、今まで親から保護され社会から子どもとしてある程度の甘えが許されていた『子どもの社会的立場にある自分』をいったん殺して、『勇気と忍耐のある自立した一人前の成人』として生まれ変わり再生するのである。
その移行の為には世俗界から切断された一人前の男としての勇気や胆力、忍耐や覚悟が備わっているかを試す為の『死』を仮想的に実現する儀式が必要であるとされた。
その為、原始的な未開社会のイニシエーションは、『抜歯・刺青文身・ピアッシング(直径の太い棒などによるピアス)・性器加工(割礼)・バンジージャンプ・猛獣との格闘』といった耐え難い苦痛や背筋の凍るような恐怖を伴うものが多い。
何故、その様な苦痛や恐怖を感じる行為を通過儀礼として行うのかの説明は幾つかあるが、総じて言えば、『所属共同体を運営・防衛していく重い責任の自覚を強めること。共同体の生産労働・戦闘活動・家庭の家父長といった中核的役割を担う成人男子相互の連帯感を強めること。それらの結果として共同体の存続・発展・拡大を実現すること。』と言えるだろう。

 

(引用終わり)

 

世界支配層は、優生学的な選民主義者です。自分たちと下層民は別であり、下層民は家畜に過ぎないという考えが支配のために使われています。ですから、彼らの家畜に対する態度は必ず下層市民にも反映されるわけです。家畜を電子チップと5Gで管理するという態度も、必ず下層市民にも向けられます。ですから、ペットや家畜に対して行われている暴力にも目を向けてください。

 

犬や猫に所有者の情報を記録した「マイクロチップ」装着を義務付けることなどを柱とする改正動物愛護法が(2019年6月)12日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019061200171&g=soc

 

集団ストーカーとヘイロータイ殺し

昔から、集団ストーカー被害者の中で重要な役割を持つ方は、暗殺されます。

これも被害者の分断と、恐怖によるコントロールが狙いです。

ここで被害者がとるべき行動は、殺された人々の遺志を継ぎ、加害勢力の狙いを分析し、これまで以上に行動を続けることです。私も見せしめで消されるかもしれませんが、その時は私の分まで、これまで以上に、集団ストーカー犯罪解決のために行動してほしいです。

 

被害者や被害者の親族が無くなる日付は、大抵オカルト的に重要な日付のことが多いです。

悪魔儀式や生贄を想起させる暗殺もたびたび行われます。

※読者が考えている以上に、集団ストーカー被害者周辺は不審死が相次ぎます。

 この犯罪は、嫌がらせという次元ではありません。

 

実は世界支配層がたびたび行う悪魔儀式というのも、基本はフェイクであり、本当の目的は人々の深層心理に恐怖を植え付け、組織の管理を強めるのが狙いです。恐怖や罪悪感というのも、また人間管理に利用されています。

 



 

私の場合、一時期被害が酷すぎて24時間脳や心臓を攻撃され、死にかけたことがありましたが、その時、死にたいする認識も現代人は、ビジネスのため洗脳されていると分かりました。

 

よく臨死体験した人が、死にたいする認識が変わったと語りますが私も同じです。

生命は何かしらの循環をしており、死が近づいた瞬間は、自己の認識と外界の壁が外れ、赤ん坊の様な無垢な感覚、何かしら大いなる存在への帰還を予感しました。

例えるなら、雨が海に帰るようなものです。

 

私が例え何かしらの生贄として、暗殺されても、それはフェイクであり被害者の分断とコントロールが狙いだと理解してください。全く気にすることなく、これまで通り活動してください。

被害者全体が協力して、活動を続けることが何より大切です。

 

世界支配層が何よりも恐れているのは、自分の考えを持ち、自らの意志で行動し、恐怖や罪悪感、あるいは金でコントロールできない人間です。それも、他者と協力し、集団として団結できる意志の強い人間たちです。私たちも、そうなる必要があります。

 

別に命を懸けて行動する必要はありません。これまで通り活動を続けるだけです。

また、諸事情があり行動できない方は、心の中だけでも戦い続けてください。

 

 

世界支配層の意識と

人類統治プログラムはそう簡単には変わらない

 

どうやら、民族の遺伝子レベルで組み込まれた認識や臨在感は、1000年や2000年ではあまり変わらない様です。世界支配層の意識も、古代と変わっていません。

 

今回の収穫は、人類を統治するための基本プログラムも、1万年以上同じものが使いまわされていると分かったことです。人類支配の基本プログラムを1冊の本にすれば、その応用は回避できます。幼少期からの洗脳、恐怖支配、罪悪感の利用、見せしめなどが基本です。

 

人類独立プログラムを生み出し、一冊の書籍にすれば、その書籍は今後1万年は使えます。

世界最高の知性が集まり、こういった書籍を作れば面白いかも知れませんね。

 

 

時間がある方向けの資料

 

 

ラケダイモン人の国制

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/xenophon/lac_rep.html

 

リュクルゴス

http://poppo456.music.coocan.jp/in/p_Lykurgos.htm

 

スパルタの教育

http://crazyhis.web.fc2.com/aspar/edu.htm

 

秦の始皇帝はギリシャ人の王国バクトリア経由か??

 

秦の始皇帝 = 嬴政( えいせい )= バクトリア知事ティオドトス1世という説を読み、それが気になりました。長宗我部も始皇帝の子孫を自称しており、その部下が坂本竜馬の後を継ぎ生み出した企業が、日本の軍産複合体の核にある三菱です。

 

支那と呼んで何が悪い !!?

https://nueq.exblog.jp/18946652/

 

そして、グレコ・バクトリア王国 もギリシャ人の王国です。

 

秦の始皇帝はアジア系民族ではない
間違いなくコーカサス系という話も興味深かったです。

 

狂躁亭覚書・ 踏み込んだ ブラタモリ 191204 1000

https://ameblo.jp/karajanopoulos1908/entry-12552575272.html

 

深層はまだわかりませんが、始皇帝はアジア人ではなさそうです。

 

実は、集団ストーカーが始まってから、月に関する洗脳が酷いわけです。

泰山やマヤのピラミッドに行くよう洗脳も来ました。行きませんけどね。

あと、何故か「蒼天の拳」というマンガを興味がないのですが、肉体の遠隔操作で読まさせられてそこにも月氏が出て来たのを思い出しました。

しかも、北斗宗家の拳と月氏の西斗月拳の融合が、北斗神拳だそうです(笑)

集団ストーカーには、カッバーラや密教要素もよく出てきます。

 

そして、集団ストーカーが始まって近所に金持ち神社という秦氏系の神社が出来ました。

街を上げて金持ち祭りなどとうつつを抜かし始めているわけです。さらに、街中に石の像が立ちました。そして、金持ち神降ろし祭りまで行われた様ですが、勘弁してもらいたいですね。

日本のオーナーが藤原氏であり、それを秦氏が支えてきたのでしょう。

※藤原氏も秦氏も、複数の血統を取り入れた合成家系だと思われます。

 

加害勢力が私に異常な関心を示すのも、私もまた彼らと同じ渡来人系統だからとわかりました。(秦氏と海の民の混血?)

彼らは、私に彼らの信仰を植え付けようとしていますが、私を洗脳することは不可能です。

 

日本を支配している連中は、日本人の顔をした外国人

皇室も、皇室を監視して来た皇統奉仕衆も、実は日本人ではありません。

イエズス会に留学する八咫烏も日本人ではありません。日本を支配しているのは、自称イスラエル12氏族の渡来人です。それを知らずに、日本人は崇拝しています。

 

日本人は権威に弱いです。権威を振りかざせば日本人という羊の群れは容易に扱えます。

だからこそ、欧米の王族は日本の皇室をコントロールしようとしています。

皇室を抑えれば、日本人は寄生蟻に女王蟻を乗っ取られた働きアリの様に、何もしなくても奴隷化してくれると彼らは考えています。

 

天皇制を生み出したのは、渡来人勢力です。それは多民族国家である日本を纏める役割もありました。明治維新で、秦氏、加茂氏、バチカンが連合で天皇制を作り替え、日本人を奴隷化するための道具に改悪しました。さらに、現在は欧米の王族が乗っ取りを企てています。

 

日本というシステム、プログラムがハッキングされつつあります。

新たな時代にふさわしい形に、せめて乗っ取られない形に修正する必要があります。

 

日本の地方の豪族も、渡来人が占めています。その意識は中世の地主意識のままです。

土地に住む人たちを、まさにヘイロータイぐらいにしか考えていません。今の日本の政治家も同じです。オリンピックのボランティア募集に、彼らの市民に対する態度が現れています。

 

創価学会と統一教会も同根の日本支配代理店

創価学会というのも、擬態したキリスト教です。

池田大作も、祖先は隠れキリシタンです。創価学会とモルモン教の類似性は指摘されていましたが、アメリカ東インド会社との類似を指摘しをしている記事を見て、興味深かったです。

 

アメリカの東インド会社「創価学会」

https://blogs.yahoo.co.jp/small_creeps/41458207.html

 

1・原住民を文盲のまま放置し土候を使って間接統治
2・キリスト教に改宗した者は優遇して警察官や軍人に登用
3・オランダとインドネシアの混血児を中流階級として使用、民族の分断を図る
4・社会の流通経済は華僑にやらせ、経済搾取によるインドネシア人の不満と憎悪を
華僑に集中させる
5・一切の集会や団体行動を禁止する
6・全国各地で用いられていた320の部族語をそのままにして標準語にまとめる企てを禁止する

以上はオランダの東インド会社がインドネシア人民支配に際して実践していました。
見て分かるとおり、項目の6以外は日本でもアメリカにより実践されています。

1・詰め込み教育で知性の育成を防止、マスゴミの情報操作で一億総白痴化
2・創価学会、キリスト教に改宗した者は警察・自衛隊員以外にも各種公務員として登用
3・朝鮮、中国のキリスト教徒と日本人の混血児はエリートとして優遇し、民族の分断を図る。
4・流通経済は華僑と在日朝鮮人キリスト教徒に行わせ、経済搾取による日本人の不満と憎悪を華僑と在日に集中させる
5・まだ決まっていないけど共謀罪と人権擁護法案が決まれば一切の集会や団体行動は禁止される

東インド会社の社員は公務員。日本は、というか創価学会はアメリカの東インド会社か?

 

(引用終わり)

 

洗脳されない日本人を徐々に殲滅して

支配者の同族や洗脳済みの奴隷に置き換える作業が進行中

 

「日本人の中で、能力が高い人間がいれば、上手く騙し利用する。

利用できなければ、工作を行い社会的に自滅させる。

気に食わない日本人は、自然死に見せかけて暗殺する。」

 

こういうことが日本中で行われています。

どうやら、幼少期から主要な学校は監視・管理されている様です。

クラス替えをはじめ、全てコントロールされています。

偶然に見せかけて、幼少期から日本人を管理する仕組みが完成しています。

生徒の自殺も、半分は仕込まれていると私は考えています。

 

福島原発事故は、電磁波兵器を利用した大規模な日本人の暗殺を上手く隠ぺいしています。

電磁波兵器を利用すれば、簡単に対象を癌にしたり、心臓を止めて暗殺できます。

どさくさに紛れて、現在、日本人を年間数万人規模で暗殺していると私は考えています。

 

そして、すでに支配者側の同族や、洗脳済みの奴隷を日本に大量に輸入し、主要ポストに配置しているのです。アリの巣でいえば、巣が乗っ取られている最中なのです。

 

5Gが軍事技術であり、精神工学兵器ということは、一般市民も気付き始めています。

マイナンバーは、日本人を家畜の様に管理する背番号です。

電磁波兵器を利用した、ヘイロータイ狩りが行われています。

 

電磁波で洗脳し、洗脳できなければ脳を部分破壊し、おとなしくさせています。

場合によっては、暗殺しています。まさに、現代のヘイロータイ殺しです。

 

日本の管理者は、日本人の顔をした外国人です。

彼らと欧州王族の一部は同族なのでした。明治維新の謎が解けました。

平均的な日本人は、これから人間狩りの対象になります。

 

5Gは人間狩り兵器であり、ヘイロータイ狩りの道具になります。

そして、ゴイム(家畜人間)を洗脳し、資産を巻き上げる収穫機にもなります。

現に、私も給料日になると肉体の遠隔操作で、ATMから強制的に金を引き出させられ、

本人が全く必要としない高額な出費を強要させられています。

 

海外では、他人の脳に電波を流し商品を購入させるのは、音楽を流すのと同じで違法ではないとの事例が出ています。近代のヘイロータイ狩りは、平均的な日本人に広がりつつあります。この日本が置かれた現状に気付いている知識人は少ないです。

何故なら、本物の知識人たちは、すでに癌や自然死に見せかけられ暗殺されたからです。

これはいいすぎではありませんよ。実際に日本に起きていることです。

 

ヘイロータイ殺しが広まり、おとなしい奴隷労働用の日本人だけにされるのは嫌です。

支配者たちの要求や脅しにNO! を突き付け、自由を勝ち取るために戦いましょう!

時間がたつほど、本物の人間は消えていき、意志なき奴隷ばかりが残されていきます。

今動けなければ、日本人はその程度の民族として滅びる可能性があります。
 
日本人は殲滅戦を仕掛けられていることを自覚し、立ち上がってください。
人工知能の精度が向上するほど、独立は難しくなります。ここ10年が勝負です。
このままでは、善良な日本人は絶滅危惧種になってしまいます。
 
NONONO / THE BLUE HEARTS

 

 

もくじ


貼り付け終わり、パチパチ~大拍手!


*集スト被害に晒されたが為に発奮したウォカーさんが大元を暴いてしまった!
 おいらはウォカーさん説に同意します。
 ウォカーさんは現行、一番詳細かつ大元に食い込んでいます!!


・連中が使う電磁波兵器対策:
 高級腕時計は機械式時計です。機械式の難敵は部品が磁気を帯びることで、これを防ぐ為にはケースの内側に軟鉄製のインナーケースを設け、この中にムーブメントを入れて磁化を防いでいた~これは集スト被害の皆さんが取っている対策と同じですね。

 しかし、最近ではより強力な磁石が身近にあふれて来たので、ムーブメントの磁化を防げなくなった・・・根本的な解決策はムーブメントの素材をシリコンなどの磁化しない素材に切り替えることです。

・集スト被害者さんも高級時計のムーブメントも同じ状況下に晒されています。
 是非とも叡智を絞って乗り越えてくださいm(_ _)m 








関連記事
コメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (114)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (327)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (236)
2019-nCoVの特効薬 (50)
予防接種を拒否する方法 (16)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (6)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (2)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (61)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (31)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (5)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (20)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (73)
不食 (4)
断食 (6)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (14)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (8)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (23)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (7)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (3)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (4)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (35)
DNA (128)
ストレス (2)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (912)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (21)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (2926)
達人さん (19)
宝石 (133)
写真 (143)
宇宙 (296)
物理 (68)
数学 (9)
太陽系 (26)
電磁波 (104)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (267)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (309)
ケムトレイル保存版 (87)
HAARP (41)
サバイバル(術編) (228)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (336)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (9)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (208)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (19)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (2)
未分類 (5060)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です