fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★福島の野生猿に放射性物質の影響 顕著!

 福島の野生猿に放射性物質の影響 顕著! < newsNueq-1688 >より転載します。

貼り付け開始

  
青の先生から情報です。

  
  毎日新聞
  福島の野生ニホンザルに放射性物質の影響か
  --------------------------------------------------------------
  https://mainichi.jp/articles/20181120/k00/00e/040/253000c
  2018年11月20日 10時40分


 ■ 二つの研究チームが英科学誌に報告

 福島県内に生息する野生のニホンザルについて、福島第1原発事故後、成獣の骨髄で血液のもとになる成分が減ったり、胎児の成長が遅れたりしたとする研究成果が英科学誌に相次いで報告された。

 事故で放出された放射性セシウムを木の皮などの食べ物から取り込んだことなどによる被ばくの影響の可能性があるという。

  可能性 - などではなく、明らかにその通り!
   ソマチッドセミナーで血液観察を体験された方ならみなご存知のこと!
   自分の血液がどれほどヒドイことになってるかを!


 成獣を調査したのは、福本学・東北大名誉教授(放射線病理学)らの研究チーム。
 福島第1原発から40キロ圏内にある南相馬市と浪江町で事故後に捕殺されたニホンザルを調べ、成獣18頭で骨髄中の成分を調べ他の地域と比べた。

 その結果、血小板になる細胞など血液のもとになる複数の成分が減っていた。
 さらに、一部の成分は、筋肉中の放射性セシウムの量から推定される1日あたりの内部被ばく線量が高い個体ほど、減り方が大きくなっていたという。
 福本さんは「健康への影響が表れるのかなど、長期的な調査が必要だ」と話す。

 また、羽山伸一・日本獣医生命科学大教授(野生動物学)らの研究チームは、福島市が個体数調整のため2008~16年に捕殺したニホンザルのうち、妊娠していたメスの胎児を調べた。

 原発事故前後の計62頭のデータを比較したところ、事故後の胎児は事故前に比べ、頭の大きさが小さく体全体の成長にも遅れがみられた。
 母ザルの栄養状態には変化がなく、チームは事故による母ザルの放射線被ばくが影響した可能性があると結論づけた。

  福島の甲状腺癌の本当のデータは伏せられている。
   死産・流産・奇形児のデータや証拠も隠滅状態!
   実はとんでもない奇形児の状態だ。
   妊娠時のエコーで、奇形の状態が判るため、
   両親には内緒で毒を盛っての強制流産が頻繁に行われている。
   奇形の状態が見るに耐えない酷さだからだ。。。。


 ■ 人とサル、異なる被ばく量

 羽山教授は
  「 サルは森で放射性物質に汚染された食べ物を採取していた上、線量が高い地面に近いところで生活していたため、人に比べて被ばく量が桁違いに多いはずだ 」としている。

  茨木・千葉のレンコンの方がよっぽど高い♪
   池に核物質が流れ込むからだ。
   また、福島からの東風が斜面に当たって核物質が地面にたくさん落ちて溜まる シモネタのネギとかも、放射線の旨味がたっぷり効いてるかと♪

   また、シイタケなどのきのこ類もウラン・プルトを始めとする 200~300種の核種をよく吸い上げるので、 ウランの味がなんとも嬉しい♪


 環境省が実施する野生動植物への放射線影響の調査対象にニホンザルは含まれておらず、日本霊長類学会など5学会は、ニホンザルを対象に含めることなどを求める要望書を同省に提出した。

 同学会の中道正之会長は 「 ニホンザルは寿命が20~30年と長く、定住性もある。

  世界的に見ても、ニホンザルへの長期的な影響を調べることは極めて重要だ 」と話した。

 まぁ、線量を1/100以上に薄めて発表する明治簒奪ニッポン政府のことだから
   取り合うことはないでしょう♪

  【須田桃子】

 おやおや、あのオボチャンを葬った須田桃子だ。。。。

参考情報

  被曝を可視化する
  -----------------------------------
  https://nueq.exblog.jp/24283936/
  2015年 03月 25日
  
   被爆で馬がどうなるかの動画も掲載!

                           nueq


貼り付け終わり、ニュークさん解説。



*オリンピックは福島でやれ!

・住んで応援!
・食べて応援!

・放射能瓦礫の広域処理でおすそ分け!

 放射能で日本人DNA改変計画が進行中!

・「栄養補完」&「ケイ素」の接収で乗り越えられます(^^♪









関連記事
コメント
No title
私は18年前に放送されたアニメ「遊戯王デュエルモンスターズ」の話の中に911に関する"暗号のようなもの"を発見した。
しかし私は浅はかにも、その"暗号のようなもの"についての十分な考察を行わずに現在に至ってしまった。

このたび、私はその暗号のようなものをオンラインに書き込み、陰謀論者たちの意見を伺おうと考えた。
もしも、私の情報提供がイルミナティの工作員を示す足跡になり、真相究明に繋がるのなら幸いである。
以下、情報を開示する。

"暗号のようなもの"を発見したのは、2000年7月11日に放送された遊戯王デュエルモンスターズの13話である。
13話のサブタイトルは「メタモルポットの罠! 炎の剣士危うし」である。
そのエピソードの中に「セブンアームズ・デーモン」というモンスターカードが登場する。
このカードはアニメにのみ登場するオリジナルカードであり、攻撃力666・守備力666である。

この情報を陰謀論的視点で見ると、あまりに奇妙な点が多い。
まずサブタイトルについて、メタモルポットの罠とある。
メタモルポットの画像を検索すれば分かるが、いうまでもなくイルミナティ・シンボルである。
そのメタモルポットの罠ということは、イコール、イルミナティの罠、と解釈することもできる。

そしてセブンアームズ・デーモンについては、そのステータスが666である。
666とはヨハネの黙示録に書かれている獣の刻印=マイクロチップであり、悪魔の数字である。
セブンアームズのセブンとは、7つのワールド・トレード・センターを意味していると思われる。

放送日も2000年7月11日と、イルミナティが重要視する「11」である。
ちなみに2000年に放送された36話あるエピソードのうち11日放送のエピソードは13話のみである。

Wikipediaによると、このエピソードを手がけた脚本家は武上という方のようだ。
もし武上氏が私のコメントを読む機会があり、心当たりがあるなら、勇気ある告白をしていただきたい。

イルミナティと戦う全ての人たちに、神の祝福がありますように。

HISTORY-IS-HIS(JESUS)-STORY
2018/11/24(土) 22:19 | URL | HISTORY-IS-HIS(JESUS)-STORY #-[ 編集]
ついに来ました!
今後ともよろしく
うっしっし
2018/11/23(金) 21:54 | URL | (⤴ ̄∇ ̄)⤴®ウッシッシ #-[ 編集]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ウイルスは怖くない  (24)
ワクチン・ウイルス (115)
新型コロナウイルスとは (40)
新型コロナウイルス(2019-nCoV) (328)
新型コロナワクチン:仕組み&副反応 (236)
2019-nCoVの特効薬 (50)
予防接種を拒否する方法 (17)
下痢・ノロウイルス (11)
狂犬病 (7)
MMS (2)
刺青 (1)
梅毒 (4)
イヤシロチ化 (2)
重曹 (2)
かゆみ (1)
ソマチッド・ケイ素・テラヘルツ鉱石 (20)
子宮頸ガンワクチン&添加物 (56)
カンジダ症:リーキーガット症候群、癌 (20)
がん、ガン、癌、悪性腫瘍 (61)
ヒート・ショック・プロテイン (1)
ラプンツェル症候群 (1)
パーキンソン病 (1)
ミトコンドリア (3)
エボラ出血熱 (45)
多発性硬化症 (1)
光触媒 (1)
元素転換 (1)
抗生物質 (4)
除草剤 (4)
舌診 (1)
火傷 (5)
睡眠 (31)
歯 (28)
虫垂炎 (2)
骨粗鬆症 (1)
口内炎 (1)
歯周病 (4)
片頭痛 (5)
耳鳴り (3)
毛染め (4)
甲状腺 (0)
ADHD (9)
自閉症 (8)
砂糖類 (6)
コーヒー (20)
タバコ (3)
胆石 (2)
肺 (4)
死 (73)
不食 (4)
断食 (6)
美容 (4)
風邪 (6)
輸血 (4)
蜂毒 (14)
日本蜜蜂 (47)
蜂蜜の効用 (8)
月経は無いのが自然 (4)
更年期症状 (3)
母子手帳 (2)
フッ素 (7)
漢方薬 (23)
静脈瘤 (1)
白内障 (2)
花粉症 (7)
重金属毒 (2)
玄米菜食 (3)
心臓疾患 (4)
生卵は駄目 (3)
細胞の脳 (20)
腸内細菌 (4)
自己免疫疾患 (8)
腸:免疫システム (22)
第7の感覚・リンパ系・免疫系 (3)
ピロリ菌 (5)
多剤耐性菌 (11)
風味増強剤 (1)
キシリトール (1)
茶カテキン (3)
食品添加物 (4)
遺伝子組換え (32)
トランス脂肪酸 (2)
アスパルテーム (4)
メープルシロップ (1)
認知症&ケトン体 (35)
DNA (129)
ストレス (2)
コレステロール (1)
分子栄養学三石理論 (105)
分子栄養学(三石理論)入門編 (27)
分子栄養学(三石理論)上級編 (109)
分子栄養学(三石理論)コラム編 (18)
三石理論:医学常識はウソだらけ (1)
分子栄養学(三石理論)栄養素編 (21)
分子栄養学(三石理論):マイコプラズマ肺炎 (4)
医療・薬剤の実体(まとめ・保存版) (54)
医療・薬剤の実体(放射線) (1)
病気はクスリで作られる (7)
医療・薬剤の実体(がん) (2)
鍼灸指圧 (7)
医療・薬剤の実体 (912)
政治・経済・社会 (815)
文明800年周期 (1)
覚せい剤・麻薬 (22)
大麻 (24)
言論封殺 (0)
不正選挙 (15)
乳酸菌(豆乳ヨーグルト) (13)
グルンバ・乳酸菌軍団 (198)
飯山さん(日本仙人道) (0)
飯山一郎 保存版 (9)
飯山一郎さん (244)
乳酸菌同盟 (16)
乳酸菌 (30)
黄金の金玉団 (46)
nueqさん (2931)
達人さん (19)
宝石 (133)
写真 (143)
宇宙 (296)
物理 (68)
数学 (9)
太陽系 (27)
電磁波 (105)
宇宙全史 (24)
リザムの宇宙 (36)
銀河ネットワーク情報 (9)
その木に成って55さん (55)
シドニーおちんさん (3)
写真&未来の変え方 (22)
シドニーおちんの地図のある旅 (12)
意識を集中すると何かが起こる (3862)
飯山さん『放射性セシウムの無害化』 (3)
放射線レベルを1/10に操作 (4)
不思議な茨城県北部地震 (5)
原発再稼動&新設反対 (267)
ガイガーカウンター (4)
モルジェロンズ病&ケムトレイル (16)
ケムトレイル観察紀行(写真) (34)
ケムトレイル・気象操作 (309)
ケムトレイル保存版 (87)
HAARP (41)
サバイバル(術編) (228)
放射能「ぶらぶら病」 (5)
放射能被曝による鼻血 (46)
ホルミシス効果(放射能) (1)
放射能からのサバイバル (336)
放射能からのサバイバル 保存版 (20)
分子栄養学(三石理論)放射性物質対策 (1)
サバイバル「三脈の法・眼脈の法」 (9)
八ッ場は毒ヒ素ダム (1)
シオンの議定書 (2)
お金の仕組み (12)
ネットは危険 (210)
日本国支配 (26)
大東亜戦争 (1)
ノーベル賞 (1)
STAP細胞 (137)
ビルゲイツ 軽井沢別荘 (6)
フルベッキ写真 (0)
老子「道徳経」 (4)
奥の院:保存版 (55)
奥の院 (68)
バランサー:工作員 (11)
日月神示~奥の院 (4)
ユダヤと世界の歴史 (7)
会社化で支配 (28)
エンパス (1)
韓国関連 (0)
日本自立 (19)
偽旗作戦 (2)
集団ストーカー (89)
経済 (115)
間違い (18)
アヌンナキ (4)
地球なんでも鑑定団 (12)
温暖化:原発温排水 (5)
台風15号 (34)
NBBさん (2)
未分類 (5085)
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です