fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★「宇宙への旅立ち」:2013年参議院選挙とフリーメイソン!

[宇宙への旅立ち]大阪住吉区の府営住宅7階からの転落殺人事件は安倍カルトの不正選挙の証拠隠滅工作だった! 〜自民党の大物議員が頂点に〜

竹下雅敏氏からの情報です。
これはスルドイ。この通りでしょう。
ただ、殺したのは別の組織のようです。リチャード・コシミズ氏はすぐに犯人が誰かわかるでしょう。よくブログ上で写真を上げていますから。
それと、今回の不正選挙ですが、統一や創価ではなく、フリーメーソンのようです。
自民党の大物議員が頂点にいますので…。
(竹下雅敏)
————————————————————————
大阪住吉区の府営住宅7階からの転落殺人事件は安倍カルトの不正選挙の証拠隠滅工作だった!
転載元より抜粋)


大阪住吉区の府営住宅7階から落とされ殺された前原さんは、リチャード輿水先生のファンで、今回の参議院選挙に行われる不正選挙を暴くための準備を万端に整えていた。デジカメ、ビデオはもちろん、メガネについているマイクロカメラもスパイショップで買い、この不正選挙を楽しみにしていた。そして彼は、選挙の日に投票所に行き、投票箱を見張り、その投票箱を車で追跡し、開票所でも粘った。そして彼は、念願の不正選挙の決定的な証拠をカメラやビデオに収めた。

しかし、それを嗅ぎつけたCIA安倍カルトと創価学会暗殺部は、慌てて彼の住む府営住宅7階に向かった。そして彼に「不正選挙の証拠として取ったカメラと ビデオをよこさないと殺すぞ!」と脅した。しかし、彼は断固として拒否した。怒り狂った創価学会暗殺部は、彼に対して殴る蹴るを繰り返した。そして、彼の 部屋をあさりカメラやビデオを奪い、そして彼を部屋の外に連れ出し、創価学会暗殺部のマニュアルに従って、いつものように7階から彼を放り投げた。

あるソースによる近所の人の話によると「この野郎!早く不正選挙の証拠を取ったビデオを渡せよ!」という怒鳴り声の後に、人が壁に叩きつけられる様な音がし、その後「この野郎!早くしないと殺すぞ!」という怒鳴り声がしたという。そして、この近所の人が最後に聞いた叫び声は、7階の手すりにぶら下がっていた男が「あの選挙は不正選挙だった~!」と一言叫んだ後、地面に落ちて行ったという。

shanti-phula.net/ja/social/blog/転載しました。↑




[竹下雅敏氏]安倍首相がフリーメーソンであることを示す写真と不正選挙との関わりについて 〜フルフォード週報12/11〜

竹下雅敏氏からの情報です。
 これは極めて興味深い写真です。この写真で安倍首相がフリーメーソンであることがはっきりとわかります。文中に安倍首相がキャロライン・ケネディーの上 位だとありますが、私の直観でもその通りで、安倍のフリーメーソンでの位階は32位階、キャロライン・ケネディーは30位階です。参考のために書いておく と森喜朗元首相が33位階で、フリーメーソン日本ロッジのトップです。7月29日の記事のコメントで、今回の不正選挙はフリーメーソンが関わっていると指摘したのですが、選挙の結果とこの写真を見れば、それが本当だったとわかるでしょう。

 7月29日の時点で私のコメントを見た多くの人は、馬鹿げた妄想だと思った人も多いでしょうが、リチャード・コシミズ氏の一連の不正選挙に対する追及、 そしてフルフォード情報によれば、日本のフリーメーソンが不正選挙を追求する愛国者たちと和解協議を望んでいるということ、そして今回のこの写真を考え合わせれば、私の言っていることが事実だとわかると思います。

 今回のケースのように私の発言の真偽がある程度確認が取れるのに、数か月かかることも多いのです。シリア問題では2年近くかかっています。細かい状況の変化を捨象すれば、ほとんどの予測がその通りになっていると思います。
(竹下雅敏)
————————————————————————
フルフォード週報12/11
転載元より抜粋)
名称未設定 3
新金融システム開始とアメリカ合衆国の復活に冠する高レベルの交渉は順調に進んでいるが、最初に処置すべき数匹のゴキブリがまだいる。
交渉がどのように進んでいるかのヒントは日本の安倍晋三首相と米大使のキャロライン・ケネディとのフリーメーソン握手の形で先週現れた。

M15とフリーメーソンに関する本によると写真に示された特別な握手は「トバルカインの握手」として知られている物のようだ。
メーソンは戦争の神の強大な強さで剣を鍬の刃先に打ち込んだ彼の先祖トバルカインの足跡を追跡しなければならない。

またM15によると、示された握手は首相をケネディの上位におくことを示している。また、二つの丸めら得た杖と言う意味の中に性的な意味合いも含んでいる。

さらに、この握手は異教の神バルカンと関連している。バルカンは雷、光、火と関連している。古代にはバルカンへの貢物には人間の犠牲が含まれていた。

立川教会を運営し、2011年3月11日の日本に対する核津波攻撃に意図せず参加した日本の自衛隊のメンバーを隠すことを助けたパウロ・泉牧師は、その握手と日本国営TVはその点に焦点を当てなかったことに警告をした。

したがって、このことの解釈として可能性の高いことは米国政府は自らをアジアの影響下に置き、もし必要とあれば人間の命を犠牲にする準備が出来ていることを示したに過ぎない。

(続きはここから)

この写真の報道は米バイデン副大統領のアジアでの集中的な交渉英首相デイビット・キャメロンによる中国訪問に続いて行われた。

アジアのCIA情報筋はバイデンは物乞い後に手は空にして中国から帰国した。しかし、中国の公式新華社通信は石油産業と石油採掘技術を含む一連の取り引きの全貌を伝えている。換言すれば米政府が出来ることは彼等の石油ビジネスを手渡すことと引き換えにしか金を得ることは出来ない。中国はまた米のさらなる高度技術と米内での中国企業の活動の機会を得ることが出来た。

主要な争点は米国が主に新米世紀のプロジェクトの著者など数十億人を殺す計画の背後にいた人々を逮捕し始めることを中国が望んでいるということです。

ここに、先週なくなった偉大なネルソン・マンデラが米国について言わなければならなかったことは世界で言い様のない残虐行為を犯した国、それは米国合衆国である。彼等は人間の存在を無視しているとマンデラは言った。
http://rt.com/news/mandela-sharp-quotes-media-860/

この引用はマンデラの葬儀に行くと発表したジョージ・ブッシュ・ジュニアによるイラク侵攻に対する反応として現れた。おそらくブッシュは彼にふさわしい死刑の代わりにマンデラが示唆した平和と和解のプロセスを望んでいる。

アジアの外交に戻ると、英首相の訪問は表面的には全くビジネスであった。しかし、キャメロンはまた311大量殺人の背後に名前の上がっている英国の犯罪者の逮捕を始めるように言われていると、M16情報筋は言う。キャメロンはまた、非公開事業にジェームズ·サスーンと成都の中心都市を訪問しました。

中国もまた先週白龍会に代理人を送ってきた。会議は友好的かつ調和していた。通信において情報の完全な透明性が保証されるこを合意した。その結果、相互に有益な関係を促進し、両者に必要な行動を取れる自由が認められた。

P2フリーメーソンロッジと白龍会のコミュニケーションも先週行われた。P2情報源によると、国連のバンギムン事務総長は先週、イタリアの金融システム救済に4000億ドル渡すと約束していたが、金を工面できなかった。P2はまた、前首相のベルルスコーニに彼がオフショア銀行に隠している1000億ドルのイタリアの金を返すよう求めている。

これが真実なら、バンギムンはすでにお金へのアクセス件を持っておらず、このことは大きなニュースである。

また、ドルベースの金融システムはある種の記念碑的崩壊に向かっている兆候がある。

西側中央銀行の内部の信じられない莫大の負債は世界のGDPを僅かに超えると言う状況である。P2情報源が言うように、アルゴニズムは崩壊して旧金融システムに戻ることは不可能である。

白龍会は長い間、中央銀行と巨大銀行のコンピュータを止めて、全てのおかしな金を削除して神の領収書に基づいて入金することが唯一の解決法だと主張してきた。

軍産複合体制内のロビイストもまた白龍会に先週接触して来て、中国はあまりに傲慢になってきており、レッスンを受ける必要があると主張している。得られた答えは中国は1千万人もの人々を殺し、60年間も戦争をし続けている国とは違うと言うことでした。

強硬な国粋主義者の米国派が取りうる最良の行動は破産を宣言し、米国の対外債務を否認し、新政府発行の通貨を主張することである。そのような行動を採ることの問題は米国国際軍の存在を維持することである。

白龍会はより良い選択肢は米軍産体制を雇い良子雲機能させることであると世界に提案している。米特殊部隊は泥棒男爵の為に石油を盗む代わりに密猟から絶滅危惧種を保護することが出来る。先に述べたフリーメーソンの握手は軍産複合体制が合意したサインである。その場合、ボールは今中国とBRICS同盟の裁判所にある。
shanti-phula.net/ja/social/blog/
シャンティ・フーラさんちから転載しました。



>日本のフリーメーソンが不正選挙を追求する愛国者たちと和解協議を望んでいるという
・これを読めば、昨今のリチャード輿水さんとベンジャミンさんの親密ぶりが理解出来ますねw

と、云う具合で、みんなグルです。
以上を踏まえて↓を見てくださいね。

★BF氏やRK氏は 世渡り上手!




関連記事
2015年02月09日 | 不正選挙 | トラックバック(0)件 |
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です