fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★エアアジアCEOは飛行機が消息を絶つ直前に株を投げ売り!

 2014年12月30日11:38
昨日のヘネガン氏の記事では、消息を絶ったエアアジアにはグローバル銀行のデリバティブ詐欺事件に関連する人々が乗っていたと伝えています。また、飛行機は米NSAに攻撃される前にある島に緊急着陸したとも伝えています。
また、別のサイトでは飛行機は海底に沈んだとも伝えています。ただ、この情報はちょっと胡散臭いと思います。マレーシア航空機が消息を絶った時も海に墜落したとの偽の情報が流れていましたから。。。

ただ、はっきりしたことは、今回の事件の直前にエアアジアのCEOが自社株の投げ売りをしていたということです。

皆グルなんでしょうね。今年だけでも2機の飛行機が行方不明になり、1機が撃墜されたと言われています。どれもマレーシアの飛行機です。

主要メディアはこれらの事件の真相を一切明らかにせずに報道を途中で止めています。

なぜなら、どの事件も全て偽旗だからです。これ以上ネット上で真相が明らかになると都合が悪いと考えたのでしょう。。。

今回もアメリカとイスラエルの悪者たちが関与しているのだと思います。

彼らのやり方はいつもワンパターンで分かりやすいです。それしか考えられないのでしょう。本当にバカ丸出しです。

世界中で起きているテロ事件や飛行機事故の殆どがアメリカとイスラエルの悪者たちが中心となって起こしたものでしょうね。


http://beforeitsnews.com/alternative/2014/12/busted-airasia-ceo-tony-fernandes-dumped-944800-shares-1-day-before-flight-disappeared-video-3084488.html
(概要)
12月29日付け:

http://i.ytimg.com/vi/3eThBKpkSco/maxresdefault.jpg


By Josey Wales

エアアジアのCEO、トニー・フェルナンデス氏は、エアアジアQZ8501便が消息を絶つ数日前に、エアアジアの乗客用の旅行保険を扱っているチューン・インシューランス・ホールディングス社の株(944800株)を投げ売りしていたことが分かりました。

飛行機が消息を絶ったその日、この会社の株価が7%も下落しました。これは単なる偶然と言えるのでしょうか。

9.11テロ事件で飛行機が世界貿易センタービルに突撃する前にも同じようなことが起きています。



マレーシアンインサイダーの12月26日付けの記事によると。。。
チューン・グループの創設者でありエアアジアのCEO、フェルナンデス氏は、自社の飛行機が消息を絶つ数日前の12月22日にチューン・インシューランス・ホールディングス社の株(850000株)を、そして翌日に94800株を投げ売りしていたことが分かりました。

この会社はエアアジアの利用者にオンラインで旅行保険を提供している会社です。

エアアジアとチューン・インシューランス・ホールディングス社の株価は自社の飛行機が消息を絶ったその日に、一時的に12.9%も暴落しました。

その結果、この保険会社は0.6%の損失を生みました。

フェルナンデス氏のこのような行為は、エアアジアQZ8501便が消息を絶つことを彼は前もって知っていたことを物語っています。

このタイミングで自社株を投げ売る彼の行為は非常に怪しいとHeavy.comが伝えています。

International Business Timesも、フェルナンデス氏は自社の飛行機がこの日に消息を絶つことを前もって知っていた可能性があると伝えています。

2001年9月11日のテロ事件の数日前にもユナイテッドとアメリカン航空の株が大量に投げ売りされていたのです。

投資家らは飛行機会社の株価が暴落することを前もって知っていたのです。

さ らに。。。エアアジアQZ8501便が消息を絶つ数日前に、中国人ブロガーがエアアジアに乗るのはよしなさいと警告を発していたそうです。

ただし、このよ うな警告は、まるで彼がそのことを前もって知っていたかのように思わせるための工作であり、エアアジアが消息を絶った直後にブログに書き加えられた可能性 があると指摘する人もいます。

この便に乗っていた乗客名簿が気になります。

NWOを実行に移している連中が複数の飛行機(マレーシア航空とエアアジア)を奪い消息を絶ったかのように見せかけ、実際は地上で大きな出来事が起こる前に飛行機に乗っていた重要人物を地下施設に連れていったのではないかと推測する人までいます。

マレーシア航空機MH370便には20人の優秀なエンジニアが乗っていました。

そのうちの4,5人は特許権者であり、彼らはテキサス州オースティンのフリースケール半導体会社の中国人社員でした。

撃墜されたと言われているMH17便には、メルボルンで開催されることになっていたAIDSA会議に出席することになっていたAIDSの一流科学者が乗っていました。

彼らはみな、マレーシア経由で目的地に向かっていたのです。

2014年以前に消息を絶った飛行機はありましたか?

エアアジアの消息を絶つことで、消息を絶ったマレーシア航空機(MH370)から人々の注意をそらしているのかもしれません。





blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51947483.html
日本や世界や宇宙の動向さんちから転載しました。



>今回もアメリカとイスラエルの悪者たちが関与しているのだと思います
・ズバリと云いにくい事を指摘する胆力に脱帽します!

色々と尻尾を残しているようですね・・・



関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です