fc2ブログ

人生は死ぬまでの暇つぶし  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)  真実、真相、本質、一を知りたい

★『美味しんぼ』は間違っていない





風評被害とは、良い風評に被害を与えていること。
良い風評に被害を与えたのは放射能であり、東京電力に責任がある。
ややこしい(笑)
賛否はどうあれ、話題になったことが作者の思惑通りであったと見てます。
結局行き付く先は、「結果責任」を管理責任者が負えと言う話ですね。


ふう‐ひょう〔‐ヒヤウ〕【風評】:
世間であれこれ取りざたすること。また、その内容。うわさ。「―が立つ」



東大教授が語る「『美味しんぼ』は間違っていない ~風評被害論が孕む暴力性~」安冨歩・博士にインタビュー
2014年5月13日 日仏共同テレビ局フランス10
http://www.france10.tv/social/2550/

美味しんぼ騒動の本質は「立場主義」にある

「立場」が人間よりも上にあり、「立場」を守ることが何よりも優先され、「立場」を守るためには何をしても許される……という日本に蔓延する「立場主義」を厳しく指弾してきた安冨歩・東京大学教授が2014年5月13日にFrance10のインタビューに応じ、「美味しんぼ」事件について語った。

いま話題の「『美味しんぼ』福島の真実㉓」に登場した福島大学の荒木田岳・准教授と共著がある安冨教授は

「人間社会は風評によって成り立つ。風評なくしてコミュニケーションなし」

と喝破した上で、「美味しんぼ」騒動が抱える暴力性を告発する。

「風評には良い風評と悪い風評がある」

福 島の野菜は美味しいとか、福島は自然豊かで素晴らしいところだというのも風評です。これは『良い風評』なんです。風評被害は「良い風評」が被害を受けてい るのです。「良い風評」が被害を受けたのは放射能がバラまかれたからで、責任は東京電力にあります。風評に被害を与えたのは放射能なのですから。

安冨教授の風評原論

「こ の世は風評でできている。「ブランド」というのは「良い風評」のことだ。「風評被害」というのは、「良い風評が被害を受ける」ということだ。腹をたてるべ きは「良い風評」に放射能をバラまいて被害の原因を作った奴に対してである。「風評」に対して腹を立てたら、ブランドも消えてなくなる。」

https://www.youtube.com/watch?v=EF3wRGSAjgk


【録画】安冨先生の講義 「日本病の正体」など
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11300751563.html

ameblo.jp/ghostripon/entry-11893124636.html
ゴーストライポンさんちから転載しました。


関連記事
プロフィール

タマいち

Author:タマいち

こんにちは ♪
漢方と生薬の匂いが大好き ♪
花の80代 ♂、
朝が迎えられたことに感謝!
小便が出る事に感謝!
おまけの人生を楽しんでまーす(^^♪

サバイバルに必要な情報の収納庫!
転載はご自由に、ご勝手にどうぞ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

熊本!365歩の街(マーチ)!!

独りファシズム Ver.0.3

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

アギタの神が住む鎮守の森

やっぱり、毎日がけっぷち

石橋を叩いて割れ!

さんたブロ~グ

                         悪がきboy's ベル&タイガー

マトリックス脱出

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2

何てことはない日々

光軍の戦士のブログ
検索フォーム
リンク
飯山です